世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

ホームレスになってしまうかもしれない、不安と。

あなたの行動を妨げているもの。 その多くは、不安。 でも、それらの不安は、実は自分自身がつくりだしている ということに気づいていますか? *各種メディアが、意図をもって、不安を煽っている面も あるにはあるけれど、話がややこしくなるので、これはま…

どんな行動を採れば良いか、分からない?

そもそもの、ゴール設定がない。 あったとしても、曖昧。 なかったり、曖昧だったりするから、 具体的な行動が分からない。 だったら、「そこ」へ行きたいということを、 先に決める。仮決めでも。 決めるから、「そこ」へ行くための具体的な行動も 決まって…

残念な情報収集をする人の特徴。

情報収集が不要といっているのではない。 単に知っているか?知らないか?の問題だけで、 済むことも世の中に沢山有ることは事実。 情報を得ること、そのものが目的になっている のが問題だということ。 情報を得ることに、大半の時間やお金を費やしてしまい…

面倒くさい(苦笑)を乗り越えて・・・

頭で分かっちゃいるけれど、出来ない理由の一つは、 結局、面倒くさいんですよ。苦笑 これまでにやったことがないことを、 新たな習慣として取り入れるというのは、 かなり面倒くさい。 ただ、一方で、これまでと同じことをしていれば、 同じ成果しか得られ…

頭で分かっちゃいるけれど・・・

サポートをさせて頂いている中で、質問とか相当数、受けてきて、 そのほとんど(感覚的に8割以上)は悩みでもなんでもなく 「単純にやればいいじゃん!」 で済むような事ばっかり。 もちろん、ほとんどの質問にシッカリと答えてますけど。。。 当の本人とし…

自分のことを諦められない人。諦める人。

これを読んでいるあなたは、少なくとも一歩でも二歩でも前に進めたいと考えている人。 言い換えると、あなたは、自分をまだ諦めていない人。 でも、実際に、もう何かしら進めている人は、その進めていることに集中し没頭していることだろうから、もしかする…

不安、不満、ストレス、虚無感、絶望

不安、不満、ストレス、虚無感、絶望を抱えて生きている のは性格的な特徴というよりも、二面的な自分の バランスがとれていないから。 二面的な自分とは・・・ 本来の自分⇒しっくりくることをしている つくられた自分⇒逆に、しっくりこないことをしている …

しっくりくる感を思い出すために。

【しっくりくる感】の話を続けます。 しっくりくる感は、何か新しいことを発見するというよりも、 「思い出す」という感覚の方が近い。(語感的に、しっくりくる) 間(ま)であったり、 リズム感であったり、 タイミングのとり方であったり、 日々の生活の…

漂うように生きる??

ゴール設定の重要性を、何度もお伝えしているけれど、 そもそもゴールがないのは、生きるに値しないのか? もちろん、そんなことはなく。 ゴールなど、なくてもOK ゴールなどなく、漂うように生きる それ自体が、ゴールというか、 生き方そのものでもあるか…

実は、達成過程の方が、簡単。

自分が「どう在りたいか?」を見つけることは、その「どう在りたいか?」を実現・達成するよりも実は、難しい。 何をしたら良いかわからない ⇒考える ⇒悶々 ⇒何をしたら良いか、もっと分からない・・・ という無限ループに陥りがちだからだ。 なぜか? それ…

今が惨めだからといって・・・

もし、あなたが今、惨めな状況で、どうしようもないなら、 それは絶好のチャンスでもある。 なぜなら、そんな状況だからこそ、「気づくことができること」、 「感じることが出来ること」が必ずあるからだ。 良い状況の時は、何をやってもうまくいくので、 な…

「内側」と「外側」のバランスをとっていくために。

「内側」「外側」のバランスをとっていくことが必要 ということをお伝えした。 ある現象が目の前で起こっていることに対して、 自分自身で意味付けをする、自分自身の内面が 反映をしている ことでもあるのだけれど、そうはいっても この内側を変えるのは【…

結局、あれもこれもは、無理。

色んなことを目にして、あれもこれも 目移りしてしまって、結局、何も身につかないし、 成果にもならない。 でも、結局、あれもこれもやるのは無理な話。 成果を上げるには、ある一定期間でも、 何か一つに集中して取り組むことが 一番、早く確実。 あれもこ…

検索しても出てこない。楽勝ビジネスの見つけ方とは?

何度もお伝えしているように、方法論は後回し。なぜか?「強み」をベースにして、ビジネスを構築すべきだからです。方法論から入ってしまうと、あなた自身の強みは一切考慮されることなく、進めていかなければなりません。もし、あなたが強みなど一切無視し…

思考ノイズを除去する方法。

選択肢と思い込んでいるもの、それは思考ノイズ。たとえば、あなたが考えている選択肢が3つあったとしたら、それはあなたの過去の経験などから挙がってきた選択肢が3つということ。ある意味、囚われの中から出てきた選択肢。意外と、自分が選択肢と思い込ん…

人の脳の3パターン

人の脳は、あるがままの出来事をそのまま捉えることは出来ない。 人それぞれの脳で処理された、2次情報をみているからだ。 2次情報とは何か? ある出来事が、10人の人の前で起こったとしても、当然、10人それぞれの捉え方は全く異なっている。 その捉え方は…

「急がば回れ」「負けるが勝ち」「失敗は成功のもと」などなど・・・

「急がば回れ」「負けるが勝ち」「失敗は成功のもと」小さい頃から、必ず耳にしたことがある、逆説的なコトバの数々。逆説的なコトにこそ、真理がある。僕のブログのタイトル、「世界は逆説で出来ている。」は、まさにそんな真理に、あなたにも気づいて欲し…

考えすぎて停滞している時に、やってみることとは・・・

考え過ぎてしまって、停滞している時にどうしたらいいか?何のとっかかりもなく、ただいたずらに時間ばかりが過ぎていく。そんな時、どうしたらいいか?「とりあえずやる」ということが、コタエではあるのだけれど、その「とりあえずやる」について、「何を…

思い込ませの幸福

○○をしているから、自分は幸福だという思い込みは怖い。色んな人の、日々の活動などを簡単に知ることが出来るようになり、幸福の刷り込みみたいなことも、知らず知らずのうちに、どんどん僕らの生活の中に侵食してきている。○○をしなければ幸福ではない○○を…

ジリジリ、イライラしているときだからこそ、

ゴールを決めても、なかなか成果が出てこなくて、ジリジリとした気持ちになるんです。普通は。でも、そのジリジリした気持ちが、ある時点からふと消えて、忘れたころに、設定していたゴールに辿り着いている。いつもまにか、加速がついているんで、加速の法…

お金よりも、時間を優先的に逆算をしていくことで・・・

時間は誰にとっても、24時間しかない。この24時間を、如何に使っていくか?如何に生きるか?は結局、この日々の24時間をどのようなことに割いていくか?に依ってくる。*価値観が如実に表れる部分でもある。であれば、大まかでも構わないので、そもそもこの2…

パターン化というパターン

僕の日々の発信をお読み頂いている方は、お気づきかもしれないけれど、「パターン」というコトバが頻繁に出てくる。 このパターン認識は、情報が洪水のように勝手に押し寄せてくる世の中においては、とてもとても大切なスキルだと考えていて。 大きい枠組み…

やっぱりやらない…という決断が増えれば増えるほど…

やらないことを、明確にすることは、とても大事だということは、常々お伝えしていることだけれど。ここでいう、「やらないこと」とは自分がやらなくてもいい「やらないこと」であって。何か自分の中で、ピンとくることであったり、かすかなワクワクでも感じ…

思いついたことは、実現可能性が、非常に高い理由について。

考えたことが、現実化するのは、ある面では事実。ある面というのは、考えた瞬間に現実になるとかそーゆーオカルトチックなことではもちろんなく、何らかしらの打ち手を打っていくからこそ、実現するというのは大大大前提として。考えたことが、現実化すると…

迷いが生じることのデメリットとは?

確かに、人間なんで迷いがあって当然。当然だけど、迷いがあることで得られることは一体、何か?迷いがある人の特徴は、何をやるべきで、何をやってはならないのか?このあたりのことが、明確に分かっていないという特徴がある。すると、自分の中に迷いが生…

完璧なタイミン?

◯◯をしてから◯◯が終わったら◯◯を取得してからいずれも、◯◯な時が自分にとって最良のタイミングと捉えられるかもしれない。けれど、何より最良なのは「今」○○してからというのは、結局、後回しにするための言い訳でしかなく、やるのは「今」「今」やってみる…

シンプルな行動に落とし込むからうまくいく。

うまくいかせるためには、日々の行動をシンプルにする必要がある。難しいことは、毎日出来ない。なぜなら、難しいから。苦笑歯磨きって難しくないから、毎日できる。*実は奥が深いですが。。。だから、大事なことは、シンプルな行動を、継続すること。それ…

とりあえずという、口癖。

僕の口癖の一つに、「とりあえず」がある。とりあえず、働かない。苦笑とりあえず、海外に住んでみる。などなど。何でも、「とりあえず」だから、行動に関して躊躇がない。たとえ、どんなにどん臭くても、「とりあえず」やってみて、あれこれ修正していくス…

行動が鈍るパターン

何かの成果を得るためには、行動することが不可欠。 不可欠なのだけど、どうしても行動が鈍ってしまうこともある。頭で分かっていても。 その1】そもそも何をしていいか分からないというパターン。 何をしていいか分からない場合にもいくつか、パターンがあ…

頑張らなくても、お金が入ってくる考え方。

苦労の対価として、お金を頂く。 そのようの考えている人も、多いかもしれない。 一方で、 「頑張らなくても、お金は入ってくる」とさらっと言いのける人も存在している。 定義付けで人生は決まるんで、 頑張らないと、お金は入ってこないと、捉えている人は…