世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

鼻歌でも歌いながら

f:id:dai88:20190415084047j:plain

 


よくモチベーションは要らないという話をしています。

モチベーションを上げなければ出来ないようなことは、そもそもヤリタイことではなく、

やらされていること
「勝手に自分がやるべきこと」と思い込んでいること

だったりするわけです。

であれば、

モチベーションを上げるぞ!
とか、
ベストを尽くして、努力するぞ!

というよりも、極端な話、

鼻歌でも歌いながら、スルスルと成果が出てしまうこと

をやっていれば、もう、あとは勝手にうまくいくタイミングを待つのみ。


言い換えれば、努力などせずとも成果が上がりやすいポイントを探っていきましょうということであり、

傍からみたら努力のようにみえたとしても、当の本人にとっては全然、努力などと感じることがない領域を探っていくわけです。


これは、感情は羅針盤

ということでも、毎回、お伝えしていることではありますが、

嫌だ
辛い

という感覚に、「もっと正直になること」でもあります。

正直にならずに、

 
嫌だと感じるなんて、単なるワガママだ
辛いと感じるのは、自分の努力不足だ
 
 
と、自己卑下してしまいがちですが、そもそもの前提がズレてしまっているわけですね。
 
 

で、鼻歌でも歌いながらスルスルと成果を上げていくことが出来るビジネスが、これまで何度もお伝えしている
自分感覚ビジネスでもあるわけです。


 
 
自分感覚ビジネスよりも、
 
鼻歌ビジネス
 
の方が良いですかね?
 
 
 
▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)