世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

自分が一番、分かりにくいからこそ。

f:id:dai88:20181107000401j:plain


内面をみていく
自分を掘っていく
強みを活用していく

ということをお伝えしているけれど、あまり自分ばかりみていても、結局、自分が一番、分からない。


じゃあ、どうするか?というと、他者からのフィードバックをみてみる。
他者との関係性があって、自分ともいえるから。


たとえば、無人島であなた一人で暮らしたしたら話は別だけれど、誰かしらとの関わりの中で生きていく中では、やはり他者からの評価があってこそ、自分の価値だって浮き彫りになってくる。*あなたが居る時点で、無人島ではないけれど。。。


そうなると、やはり他者からのフィードバック。



ただ、このフィードバック。
他者の目を気にするという目的では決してない。

ましてや、他者の価値観に擦り寄るとか、他者の価値観に染まっていくことでも、もちろんない。

他者の目を通じて、自分を知るというくらいの感覚。


盲点Bと、いっているけれど、その盲点Bをみつけることをしていくためには、まずはアウトプット、外に出していかないことには、他者からのフィードバックは得ることは出来ない。

いろんな面を、外に出していくわけです。
自身でどんなに価値がないと思っても。

むしろ、自身で価値なんかないと思っているところにこそ、相手にとって大きな価値になることだってある。

価値の感じ方なんて、人それぞれだからこそ。


どうしても、画一の方向で、

こうじゃなきゃならない
これこそが、価値があること

のように考えがちだけれど、捉え方なんて人それぞれだからこそ面白いわけで、

「自分のことなんか、決してわかってもらえるわけがない」
「自分に価値があることなんて、ひとつもない」
なんて、へそを曲げているのが一番、もったいない。

★ご案内は、明日まで。
https://goo.gl/forms/Mr9Rz4rHu8yUHhs72

 

 

▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)

 

http://line.me/ti/p/%40dfo0996y