世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

暇すぎて、やることがなさそう

f:id:dai88:20180904215759j:plain

 
 
過去や現在を一切無視をして、
どんな状態になりたいか?(行き先)
を尋ねると、よく出てくる回答パターン。
 
年収1000万円を不労所得で欲しい
年収1億円欲しい
高級外車を乗り回したい
世界一周旅行をしたい
 
「年収1000万円を不労所得」を得たとして、
何をしますか?
 
と聞いても、「暇すぎて、やることがなさそうですね・・・苦笑」
となってしまう。
 
 
「その欲しい車の値段はいくらですか?」
と聞いても、意外と値段を知らない。
 
本当に欲しければ、それがいくら位か?
どんなことをすればよいか?位は考えたり、
調べたりしているはず。
 
 
結局、これらは世間一般的に目指されがちな
ゴールであって、本来の自分から出てきたゴール
ではないことがほとんど。
 
 
お金に関していえば、よく金額を目標にしている
方がとても多いけれど、結局お金は手段であって
目的ではないはず。
 
どういうことかというと、得たい金額はいくらでも
よいとは思うけれど、その金額にきちんとした
理由付けというか、こんなことをしたい、こんな
感情を得たいなどないと、自分の価値観に根ざした
ものでないと、どうしても力が出てこない。
 
 
どんな価値観を自分は持っているのか?
この辺りをきちんと言語化していくことで、
自分の方向性をきちんと明確にすることができるようになる。
 
明確にできるようになれば、その方向へ向けて自分が
具体的に何をしていけば良いかが分かるようになり、
何をしていけば良いかが分かれば、あとは淡々と
打ち手を打っていくだけ。
 
 
 
▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 
 
 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら