世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

認識、認識、認識

f:id:dai88:20180830221118j:plain

 

これまでもさんざん、
 
【認識、認識、認識、、、】
という話をしてきました。

実は、
「この世に生きている人は、
みな同じ世界を見ている」
 
ように見えて、本当のところは

「この世に生きている人は、
 一人ひとり、全く異なる世界を眺めている」

 
ということを、【認識】しているかどうか?
で生きやすさは全く変わってくる。
 
たとえば、親切。
 
自分が良かれと思って、親切したと思い込んでやったことでも、やってもらった相手は何とも思っていないだけでなく、迷惑かもしれない。
 
これは、自分自身が考える「親切」と、相手が考える「親切」が異なっているから。
 
自分は、これをこんなタイミングされたら、親切と思うけれど、相手にとっては、それをされることは親切と思っていなかったり。
 
 
こんなことで、意外と、いざこざが起こったりするもの。
 
 
他には、
 
お金は、汗水流して、一生懸命に働いて得るものだと、認識している人もいる一方で、
 
お金は、空気みたいなもの。働くって何?と認識している人もいる。
 
どちらが正しいというわけではなく、自分でどの認識を選択しているか?
 
意識的、無意識的、問わず。
 
 
いずれにせよ、まず自身でどんな認識をしているのか?を認識した上で、
 
その認識だと、つまらないな
その認識だと、生きづらいな
 
といういのであれば、自身の都合が良いように認識を変えていっちゃえばよいわけです。
 
 
 
 
▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 
 
 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら