世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

身軽なライフスタイルの実現のためにも、海外への引っ越しを検討してみる。

f:id:dai88:20180813140608j:plain

 
 
 
 
近年、急速に拡大しているこれらのサービスに
共通すること。
 
それは、シェア。
 
自分が所有することなく、他の人のリソースの
一部をシェア(共有)させてもらうということ。
 
Uberでいうと、他人の車と運転技術。
airbnbは、他人の家。
 
僕自身の持ち物は、非常に少ない。
 
 
海外への引っ越し:1回
マレーシア国内での引越:3回
 
を経て、かなり身軽になった。
といっても、子どものオモチャなどが
結構あり、トータルでみるとそれなりに
荷物はあるけど。苦笑
 
でも、恐らく一般家庭からみたら、相当
荷物は少ない。
 
 
モノを処分できないという人は、
一度、海外へ引っ越しをしてみると
良いかもしれない。
 
 
 
マレーシア国内の物件のほとんどは、家具付きで
あるので引っ越しの際、わざわざ大きな家具を
運ぶ必要はない。
 
どうしても、モノが多くなると、
動きも鈍くなる。
 
 
モノを減らして、シェアを活用する。
身軽さを実現するための手段でもある。
 
 
究極的に言うと、
 
自分は持っていないけれど、全てを持っている
 
こんな感覚なのかもしれない。
 
 
「身軽であることの価値」が、ものすごく高まってる。
 
ふるさと、家族、自宅、実家、やめられない仕事含め、
動くことを妨げるんだったら、
 
本当に持つ必要があるかどうか?の検討を。
 
 

「自分感覚」に即した、ビジネス構築の手順解説

⇒ https://goo.gl/forms/i8dSkvWj2jQeuFOs1

 
 
▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 
 
 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら