世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「ない」を「ある」にするゲーム。

f:id:dai88:20180812231200j:plain

 

「ない」と感じていることのほとんどは、
 
思い込み
 
ということをお伝えしているけれど、
これは本当にありとあらゆることに言えて。
 
「ない」と思い込んでいれば、
「ない」という証拠集めをし、
 
「ある」と思い込んでいれば、
「ある」証拠集めをする。
 
 
コンテンツメーカーの話をお伝えしたけれど、
大体、頂く質問、苦情(?)のほとんどは、
 
「自分には売れるものなどありません」
 
というもの。
 
これ、わかりますよね?
 
「ない」前提で見渡していれば、
やっぱり「ない」わけです。
 
 
コンテンツを売るとか、
コンテンツビジネスとか
 
と捉えると、難しく感じてしまって、
最初の一歩が踏み出しづらいのであれば、
 
「ない」を「ある」に変えるゲーム
と、捉えてみるんです。
 
 
「売れるコンテンツは何か?」というよりも、
 
「ない」と思い込んでいたコトを、
「ある」にするゲームとした方が、
 
ナイスなアイデアが出てくると思いませんか?
 
こんなちょっとしたことからはじめてみて、
「ない」と思っていたことを、「ある」に
することが出来るようになってくると、
 
他の「ない」も「ある」にしていけることが
出来るんですね。
 
 
 
P.S.
誰しも必ず、「売れるもの」はあります。
 
コンテンツメーカーに関する解説音声を無料プレゼントします。
こちらで、そのあたりも解説をさせて頂きます。

ご希望の方は、下記よりお知らせください。