世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「感じる」と「考える」は、シーソー。

f:id:dai88:20180804111337p:plain

 

自分感覚について、
 
「感覚」というくらいなので、
 
「感じること」がポイント。
 
 
でも、ほとんどの場合、
どうも、考え過ぎなんです。
 
 
あれがこうなって、
こうなったら、
こうして・・・
 
と。
 
 
頭の中が、ごちゃごちゃしている。
頭を働かせすぎると、
感じることが放ったらかしになる。
 
 
考えすぎると、
感じることが出来づらい。
 
逆に、感じることをしていると、
考え過ぎることがなくなる。
 
 
まるで、シーソー。
 
 
何か決断を下すような時も、
 
考えて
考えて
考え抜いて
 
 
決断をしているように思えても、
最後の最後、決断を下すとき
 
よしッ!
 
となるときって、感覚的なことで
決めている気がする。
 
 
シーソーで言うと、
 
考えている時は、
考えている方に傾いているけれど、
 
最後の最後は、
感じる方へ傾むいて、決断する。
 
 
 

あれこれ考えてしまう、「思考優位」から抜け出すためにも、自分感覚に沿って選択することがポイントになる。


あれこれ考えると、結局、「やらない」を選択してしまうことになるから。


P.S.

自分感覚について解説動画をご希望の方は、下記よりお知らせください。

 

 

 
 
▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 
 
 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら