世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

自分の「イケてないこと」を、さっさと諦める。

f:id:dai88:20180802155936j:plain

 

イケてない部分を諦めるから、開き直ることが出来る。
諦めずに、また、「どーにかしよう」と、もがく。
 
もがいているところに、また問題が起こる。
 
まさに泣きっ面に蜂。
 
傷口に、塩を塗り込まれるように、
もう、辛いわけですよ。
 
でも、よーく観察してみると、
全く無関係の問題にみえて、実は根っこは同じだったり。
 
 
根っこは同じって、どういうことか?というと、
 
結局、「イケてないこと」を諦めちゃいなさいよ
というシグナルでもあると思うのです。
 
これが、形を変えて、問題という形で現れる。
 
 
問題が起こると、大変だ!となるかもしれませんが、
単にあなたが「イケてないところ」を諦めるチャンスでもあり、
開き直るチャンスでもあるわけです。
 
つまり、「きっかけを与えているだけ」とも言えるわけです。
 
「イケてないところ」を諦めるとどうなるか?
 
まず、
「あ、諦めてしまっても全然、大丈夫じゃん」
ということに、びっくりする。苦笑
 
なぜ、こんなことで、もがき、苦しんでいたんだろうと。
 
 
で、大丈夫じゃん!ということが分かってしまうと、
それまで問題だ!と騒ぎ立てていたことが、
全く問題ではないことに気づいてしまう。
 
これまでの問題は、自分自身で勝手に
問題だ!とでっち上げていただけだったんだと。
 
もっと言うと、変にしがみつこうとしていたことを
バンバン捨てることも出来るようになる。
 
「あぁ、これもいらない。あれもいらない」と。
 
ここからですよ。
自分の本当の力を出せるのは。
 
 
変な「重り」を外せた状態で、
気持ちも軽くなって、
サクサク行けるようになるのは。
 
 
 
この状態が、
 
自分感覚であり、
自分を整えることでもあるわけです。

 

 

 

▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 
 
 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら