世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

分野と立ち位置。

f:id:dai88:20180724165827j:plain

 

 

生きたいように生きると、言われても戸惑ってしまう人も多い。
 
実際に、「何を」「どのように」していけば良いのか?
 
 
そんな時は、この2軸で考えてみる。
 
大まかな分野
立ち位置
 
 
大まかな分野というのは、あなた自身が関わって行きたい
分野のこと。
ここでのポイントは、世間一般で言われている【職業】
に囚われないこと。
 
 
 
結局、どの分野で行くのか?
 
これは、自分が情熱を持てる分野
成果を上げやすい分野
強みを上げやすい分野
 
切り口は色々とあれど、何らかの分野を
決めていく必要がある。
 
 
 
分野と共に、もうひとつ。
立ち位置を決める。
 
立ち位置とは、決めた領域の中で、自分の役割、
やること
やることやらないこと
を決めるということ。
 
 
強みとも関連しているけれど、
結局、どの立ち位置でやることが
自分にとって最大のパフォーマンスを出せるのか?
 
野球で言うと、
 
・大きいのをバコバコ打つのか?
・足が速いのか?
 
など各自の強みに依って、役割があるはず。
 
さらには、この「立ち位置」を意識すると、
世の中を俯瞰してみて、自分をどこに配置するか?
 
ということにも繋がる。
 
 
 

 

 

 
 
大前提として、人に誰しも平等で有限な
【時間】というものがあるからだ。
 
 
あまり、この「立ち位置」について、意識されることは少ない。
なぜなら、あれもこれもやるということが大前提にあるからだ。
 
大まかな分野
立ち位置
 
この2軸を中心に、セッションを進めながら、
実際に「何を」「どのように」していくか?
強みを考慮しながら成果に向けて進めていっています。
 
そもそも、このあたりについて、考えたこともないという
方も多いかもしれない。
 
このあたりは自分自身では見えない部分が多いので、
どうしても客観的な視点が必要となる。
 
 
 

 P.S.

 お試しセッションをご希望の方は、

下記よりお知らせください。

 

 

 

▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 
 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら