世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

30/1,440

 

f:id:dai88:20170901132350j:plain

 

1,140という数字。
 
ピンときている方もいるかも知れませんが、
1日は1,440分です。
 
1日を24時間とするのと、
1,440分(24時間×60分)とするのとでは、
 
同じ時間であるにも関わらず、ちょっと違った
感覚を覚えるのは不思議な感じがしますね。
 
 
1,440分のうち
 
たとえば、30分を自分のために
使っているか?
 
 
自分のために使うとは、
何をするのか?というと、
 
 
 
毎日毎日、


いくらの収入が欲しいのか
 
週に何日働いているのか
1日に何時間くらい働いているのか

どんな場所で、働いているのか
 
どんな人たちと?

どんな仕事がいいのか

どんな場所に住んでいるのか
 
どんなところに旅行にいくのか
 
家族は?


ダイエットなら、いつまでに何キロで、

どういう体型で、どんな服を着ているのか


などなど、想いを巡らせたり、
決めていくことに使います。


具体的であればあるほど、OKです。
 
 
この
 
30/1,440(1日30分の場合)
 
北海道理論でいうところの
行き先(ゴール)を決める
 
あなただけの、貴重な貴重な時間
になるわけです。
 
 
日々、押し寄せてくることを
こなしているだけなのか?
 
それとも、この貴重な時間を、
最初から天引きをして死守するのか?
 
1,440分のうち、
 
30分なのか?
10分なのか?
 
それとも、0分なのか??
 
 
まず、話はここから。
 
自分は、
 
何が欲しくて

何が要らないのか
 
 
きちんと、聞いてあげる時間の確保を。
 
 
 
 
P.S.
 
毎日、何を具体的にしていくのか?
こちらで、詳しく解説します。
 
 
 
 

10分でも

20分でも

 

これを活用してくださいね。

 

kaigaiinkyo.hatenablog.com

 

 

 

 
 
 
▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 
 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら