世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

あきれるほど、小さく、小さく。

 
 
 
 あきれるほど、小さく、小さく。
 
これ、何のことか?というと、習慣の話。
 
新しい習慣をつけようとしたとき、
大きな決断をして、大きく習慣化しようとする。
 
 
けれど、新たな習慣ほど、あきれるくらい
小さく、小さくはじめてみる。
 
たとえば、ブログを書くこと。
 
一日、
 
1,000文字だ
3000文字だ
 
といきなりやろうとしても、ほとんどの場合、挫折する。
 
けれど、たとえば、最初のうちは、
 
たった、1行でもいいからまず、小さくはじめてみる。
 
ただし、この1行はなんとしても死守して続けてみる。
 
たったの一行ですよ?
 
で、続けているうちに、人間って不思議なもので、
段々と、物足りなくなってくるんです。
 
ここまできたら、しめたものです。
 
勝手に、もっと書きたくなってきますし、
勝手に、もっと工夫をしたくなってくる。
 
 
そしたら、もう、歯磨きのように、
やらないと気持ちが悪い感じになってくる。
 
これで、ひとつの習慣化が完了。
 
なので、ポイントは、最初の「とっかかり」だけなんですね。
 
ちなみに、このブログも、3年間、毎日更新を続けています。
 
3年経って、飽きもきたし、工夫のポイントが分かってきたので、
ここ最近は、1日3回~5回ほど更新しています。
 
 
 
 
 
▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 

 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら