世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「自分は大したことない・・・」のはざまで。

f:id:dai88:20180712114559j:plain

 

 

何でもかんでも、
自分で出来るようにしよう
自分で出来るようになろう
 
 
こんな前提で、生きていると、
「自分は大したことないな・・・」
 
という現実を、どんどんと見せつけられて、
どんどん「自分は大したことないな・・・」を
強化していって、自己肯定感が下がっていく。
 
 
自己肯定感が下がると、やる気も当然下がり、
エネルギーだって分散してしまうから、
ものすごく疲弊する割に、得られる成果が少ない。
*場合によっては、何も得られない。
 
 
 
一方、同じ
「自分は大したことないな・・・」
 
でも、大したことはないけれど、
 
「これは、自分でやる!」が明確になって、
それ以外は、
 
出来る人にお任せ~
 
と、サクッと出来ちゃう人は、どんどん
楽になるし、
 
「自分は大したことないな・・・」といいつつも、
自己肯定感は高まる。
 
自分の「やる範囲」が決まっているから、
「そこ」にとことん注力すれば、
エネルギーだって分散せず、
得られる成果だって大きい。
 
「そこ」に注力をしているので、
日々、工夫を重ねていくことが出来るし、
 
目に見えて、成果が出てくれば、
人間誰しも、楽しくなって来て、
「もっとやろう!」に繋がる。
 
で、さらなる成果になっていく。。。
 
 
 
あなたにとっての、「そこ」は何ですか?
 
「そこ」が分からない、決まらないのは、
なぜだか分かりますか?
 
 
▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 
 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら