世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

自分をもし雇うなら?

 

 
 
 
自分をもし雇うなら、自分にどんなことをさせるか?
 
あなた自身が雇い主であり、
あなた自身が雇われる側でもある。
 
 
自分を客観視・俯瞰、出来るようになります。
 
嫌な感情を抱いてしまっている時は、
感情と自分を同一化してしまっているから。
 
え?感情って、自分のモノだから、
同一化もなにも、一緒でしょ?
 
と思った方もいるかもしれません。
 
もちろん、感情って自分のモノです。
 
自分のモノでですけれど、自分のモノだからといって、
 
同一化してもいいし、
同一化しなくてもいいし、
 
どちらでも、選べるはず。
 
 
結局、感情は自分のモノだから、
同一化しなければならない
同一化して当たり前
 
ということすら、思い込みなんですね。
 
 
使い分ければいいんです。
自分で都合よく。
 
 
たとば、今回の、
 
「自分をもし雇うなら?」ということを、
ゴリゴリと書き出してみてください。
 
頭で考えるのではなく。
 
 

長年、A4の紙とペンを思考ツールとして活用していたけれど、

もう紙は、やめて携帯型のホワイトボード

 

nuboardを愛用中。

 

nu board (ヌーボード・ジャバラン) A4判 [MBR] NJA4CMBR08

nu board (ヌーボード・ジャバラン) A4判 [MBR] NJA4CMBR08

 

 

 

特に、このジャバラタイプは、真ん中のリングもなく、

A4を2枚or4枚(方眼)に広げて書くことが出来る。

 

書くスペースとアイデアの広がりは比例するっていいますしね。
あと、移動距離も。


モヤモヤは、コトバなり図なりに落とし込むことで、

解消されると思うので、書きながら考えたりすることをオススメしてます。

 

頭だけで考えていると、どうしても同じ思考パターンを

グルグルしてしまうから。

 

 

これまでも、言語化に関することは、
再三、お伝えしてきていますし、

言語化に特化したプログラムもご提供しています。
※ご興味ある方は、お知らせください。


ホワイトボードなので、当然ながら、

書いても消せばいくらでも使えます。

 

なので、毎日、ガンガン書いています。

 

基本的に見返すことはないけど、

見返す必要なモノは写真に撮って、Evernoteへ。

 

 

 

 「自分感覚」に即した、ビジネス構築の手順解説

 
 
▼お知らせ、更新情報をお届けします。(無料)
 
 
 
▼お問い合わせ・ご連絡は

こちら