世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「やらなきゃ」を「やりたい!」に変換するために

f:id:dai88:20180621055935p:plain

 

 

やらなきゃいけない
やるべきだ
 
が多すぎると、どうして気が重くなる。
 
一方で、
 
やらなきゃいけない
やるべきだ
が、
 
やりたい!
やらなきゃもったいない!
 
に変換できたら、楽しくなるし、
誰に何といわれようとも、
勝手にやる。
 
 
ということは、
モチベーションという言葉すら関係なくなる。
 
モチベーションが上がらないから、
やらないというのは、嘘。
 
 
これは単に、捉え方の問題。
ということはこれは
あなたの性格とは関係ない。
 
○○な性格だから・・・
と言い切るのは、
結局、何かを変えようとせずに、
そのまま「見てみぬふり」を
あえて選択をしているだけ。
 
 
自分に必要なことは分かる。
分かるけれど、どうしても、
その必要なことが、
 
めんどくさい
ムリだ
 
が先行してしまう。
 
 
めんどくさい
ムリだ
 
が先行してしまうと、
 
 
頭では分かっていても、
ズルズルと先延ばしをしてしまい、
 
あぁぁ、やっぱり自分には出来ない。。。
が繰り返される。
 
 
人の記憶はうまくいったことよりも
うまくいかなかったことの方が
鮮明に残っていく。
 
だから、より出来ないを自ら
強化していっているようなもの。
 
 
じつは世の中には 「むずかしい」ことなんて一つもない。
「めんどくさい」ことも一つもない。
 
「むずかしい」
「めんどくさい」
 
と感じる定義付けを持っているだけ。
 
 
 
やらなきゃいけない、やるべきだ、を
 
やりたい! やらなきゃもったいない! に変えて
いくことが出来るようになれば、大概のことは
クリアしていくことが出来るはず。
 
 
■お問い合わせ・ご連絡は

こちら

 
■LINE@限定のコンテンツ配信してます