世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

こんな勘違い、あれこれ。

f:id:dai88:20180615173156p:plain

 

 

たとえば
 
パワポを使いこなして・・・
 
最先端のツールを使いこなして・・・
 
最先端の知識を提供して・・・
 
特別な経験をして、特別なスキルをマスターして・・・
 
数多くの人を集客して、支持されて・・・
 
 
などなど・・・
 
 
というようなイメージをお持ちかもしれませんが、
まぁ、どのイメージを採るにしても、
自由なんですね。
 
これは、別にコンサルティング
限った話ではないですが。
 
 
 
パワポを使いこなして
⇒当然、パワポを使っても、使わなくてもOK
 
■最先端のツールを使いこなして・・・
⇒最先端のツールだって、同じく、
使っても、使わなくてもOK
 
■最先端の知識を提供して・・・
⇒最先端の知識を提供していきたいと思うなら、
提供していけば良いし、そうではないことを
提供していきたいと思えば、それはそれでOK
 
 
■特別な経験をして、特別なスキルをマスターして・・・
⇒そもそも、特別な経験ってどんな経験なのでしょうか?
盲点Bの話で、よくお伝えしていることではりますが、
いくら「価値がある!」と自分で思っていても、
他者からして「価値がない!」と思われたら売れないですし、
逆に、「価値がない」と自分で思っていても、
他者からして、「価値がある!」と思われたら、
勝手に売れていきます。
 
じゃあ、どのように
相手から「価値がある!」と
感じてもらえるのか?
 
 
■数多くの人を集客して、支持されて・・・
⇒ビジネス全般に言えることですが、
集客って共通した悩み。
たーくさん、集客していかないと、
ビジネスとして成り立たない・・・と
考えているかもしれませんが、そんなことも
ないんですね。
 
 
じゃあ、どうしていくか?
 
詳しくは、こちらでご確認ください。
 
 
ここまでお読み頂ければお分かりのように、
ある意味では、
 
何でもありといえば、
何でもありなんです。
 
 
ただ、何でもありといっても、
もう少し突っ込んでいうと、
 
自分の価値観であったり、
どう在りたいか?
 
がベースの何でもあり。
 
今回、挙げたような勘違いって、
どこかで聞きかじったようなことを、
 
当然
当たり前
 
と、勝手に思い込んでいるだけなんですね。
 
 
 
また、コンサルティングなんて、
たいそうなことをいっていますが、
僕が言っているのは、前回もお伝えしたように、
 
あくまで
 
コンサルティング的なことであって、
 
結局、字面でどーこー言うよりも、
如何に自分の価値観を反映していくか?
ということが、何よりも大切なこと。
 
■お問い合わせ・ご連絡は

こちら

 
■LINE@限定のコンテンツ配信してます