世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

ある意味、脳をだます。

f:id:dai88:20180520191135j:plain


良い成果を上げている人は、

自分の脳をうまく騙している人。

「騙す」というのは、本来あまり良い意味
では使われないコトバだけれど、敢えて「騙す」

今、どんなに大きな成果を上げている人だって、
全く上げていない時期があったはず。

うまれた瞬間から、

おぎゃー
成果!よしっ!!

ということなど、当然なく、どこかのタイミングで、
「これをやってやろう!」と思った
タイミングがあった。


で、「よし、これをやってやろう!」のタイミングでは、
全くド素人。

繰り返しになるけれど、「今」どんな成果を上げている人で
あっても。


もちろん、中には天才的な人もいるだろうけれど、
「よし、これをやってやろう!」のタイミングでは、
その時点と、その時点からの過去においては、
その人自身が、その後、成果を上げるという
保証など一切ない。

これは、どんな人でも同じはず。


じゃ、「よし、これをやってやろう!」から
如何に成果を上げていくか?は冒頭で言った、
「自分の脳をだます」ことができる(た)人。

自分を信じる
神を信じる
さらには、根拠のない自信 苦笑

信じるものは、何でも良いと思う。

「よし、これをやってやろう!」から、
何かしらの一歩を踏み出せるのならば。



P.S.
で、この一歩を踏み出せるかどうか?は、
脳をだますことであり、
脳内辞書の書き換えであり。


こちらで、詳しく解説をさせて頂きます。
http://bit.ly/2IJ68eBhttp://bit.ly/2IJ68eB



■質問、感想など
こちら


■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。
こちら

「生きたいように生きる」ためには、2つの交点を見つけていく。
じゃあ、2つの交点とは?
⇒ http://eepurl.com/b1bsfj


あなたのビジネスを好転させる、「3つの数字」とは?
⇒ https://mailchi.mp/ad711304a253/3

f:id:dai88:20180118121801j:plain