世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

それじゃ、当たり前過ぎて、話にならない・・・

f:id:dai88:20180313223224j:plain

 
 
目に見えて結果が出ている時なんて、
誰でも頑張れるし、楽しめるし、
自分のことを信じあげることが出来る。


だからこそ、目に見えて結果が出ていない時に
どれだけ自分を信じれるかが大事で。
 
 
現実に振り回されないってことにも
関係して来る話。
 
 
結局、
 
目の前の現実に振り回さないって、
目の前の状態がどんな状態であろうとも、
 
やっぱり、自分の機嫌をとる
 
ということに行き着くわけで。
 
 
心穏やかに生きる
 
も、
何かがあったり、
何かがなかったり
 
だから、心穏やかに生きる
 
ことが出来るのではないってこと。
 
 
心穏やかである
という前提で生きる。
 
ただ、それだけ。
 
 
 
 
もちろん、生きていれば、
揺さぶられるようなことが
多々、起きる。
 
揺さぶられちゃだめ!
という訳では、もちろんない。
 
揺さぶられて当然。
 
なんだけれど、揺さぶられたままで
居続けないということ。
 
揺さぶられたとしても、
まず揺さぶられている
自分に気づく。
 
それが、自分を観察すること。
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。
 
「生きたいように生きる」ためには、2つの交点を見つけていく。
じゃあ、2つの交点とは?