世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

自分の居場所づくりとしての・・・

     f:id:dai88:20180219132416p:plain

 

 

 
日々、
どんな人たちと関わっていきたいか?
 
日々、
どんなことに触れていたいか?
 
日々、
どんな場所でそれをしていきたいか?
 
 
などなど・・・
 
こんなことの逆算から、決めていくのが、
自分の居場所づくりとしての起業・ビジネス
 
 
 
一方で、
何が儲かりそうか?
 
 
という視点からのビジネスもある。
 
 
それはそれでOKだし、
ビジネスなんで
 
儲けてナンボ
 
という理屈だって当然のこと。
 
なんだけれど、
別にそれだけが
全てではないということ。
 
あくまでビジネスを決めていく
上でのひとつの要素でしかない。
 
 
儲かることを前提にして、
儲かった!
ワーイ!!
 
で?
 
というタイミングが必ず出てくるはず。
 
 
一方で、
 
居場所づくり
 
を前提として
 
ビジネスを構築していっている人たちをみていると、
やっぱり、中長期的にみても、
 
 
幸福度
満足度
 
がとても高いようにみえる。
 
 
 
実際に、厳密な指標があるわけではないけれど、
 
 
日々、
どんな人たちと関わっていきたいか?
 
日々、
どんなことに触れていたいか?
 
日々、
どんな場所でそれをしていきたいか?
 
 
という、自分からのリクエス
からの逆算で構築していっているので、
 
幸福度も
満足度も
 
高くて当然といえば当然の話。
 
 
 
これは、よく
 
設計図
 
ということでお伝えしているのだけれど、
最初にどんな設計図を描いているのか?
 
で、
 
その後に出来ること
実現することって
 
 
大きく変わってくる。
 
 
 
自分からのリクエスト(自分感覚)に
沿ったものでない設計図でコトを進めていけば、
 
 
当然、ボタンの掛け違いのような
ことが多々起こり、
 
 
一生懸命にやっているのに、
何だかなぁ・・・
 
という状況に陥りやすい。
 
 
 
一般的に正しいとされていること、
そうだと思い込まされていることは、
 
それはそれとして、
 
もちろん、そうじゃない観点だってあるわけで。
 
 
 
じゃあ、居場所づくりとしてのビジネスって
どうやるの?
 
やり方を知ったところで、
ホントに自分で出来るんだろうか?
 
 
結局、このあたりは、
 
 
出来る
出来ない
 
って自分自身でブレーキをかけているかどうか。
 
 
さらに言えば、
 
自分からのリクエス
自分感覚
 
 
すら、心のブレーキを全開に踏み込んでしまって、
分からない・・・
 
という状況の方もいるかもしれない。
 
 
もし、居場所づくりとしてのビジネスって
何だか楽しそう
やってみたい
 
と、感じているけれど・・・
 
 
最初から、勝手に思い込みでブレーキを
かけてしまっていれば、
 
居場所づくりとしてのビジネス
 
をするための一歩すら踏み出そうとしないわけで。
 
 
 
 
P.S.
心のブレーキを外すには?
 
ご興味がある方は、
こちらからお知らせください。
 
 
*居場所づくりとしてのビジネス
についてもご興味ある方は、
お知らせください。
 
どんな居場所をつくりたいですか?
 
 
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。
 
「生きたいように生きる」ためには、2つの交点を見つけていく。
じゃあ、2つの交点とは?