世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

ワガママビジネス構築法

f:id:dai88:20171211154958j:plain

 
ここ数日、
 
発信を軸にしたビジネス
コンテンツメーカー
 
 
これらをやっていく上で、ブログを毎日更新することが
基本と考えられているけれどど、それはそれで良いとして、
そーじゃない構築方法も実はありますよ。
 
ということをお伝えしています。
 
多数の方々から、お問い合わせを頂いていますが、
まぁ、聞けばなんてことないことなんです。
 
でも、実際にそれをするかどうか?ってまた別の話で、
やるかどうか?はもちろん本人次第なのだけれど、
 
 
やっぱり、ビジネスを構築していく時って、
どれだけ自分のワガママを通せるか?が
ポイントになっていくと思うんです。
 
そもそも、ビジネスとは、たとえば
やりたくないことをやることで得られる、我慢料だ
 
という定義付けをすれば、
それに沿ったビジネスが出来上がるわけで。
 
そうではなく、もっと自分の満足度があがる、
つまり自分に素直で、もっというと
ワガママビジネスを!
 
という定義をすれば、それに沿ったビジネスが
出来上がるわけです。
 
 
そんなビジネスを構築していきましょうよ
というのが僕のスタンスです。
 
やっぱり、やりたくないことを無理やりやろうとしても
続かないわけで、ビジネスなので一時よくても、
継続性がないと意味が無いので、そう考えると、
やりたくないこと前提で構築していくとどこかでムリが出てくる。
 
当然といえば、当然ですよね?
 
 
もちろん、ビジネスなので買ってくれる相手が
いるからこそ成り立つものだけれど、
その相手だって、誰でも良いというわけではないはず。
 
提供する側、つまりあなた自身で、
こんなクライアントと付き合っていきたい
こんなクライアントとは付き合いたくない
*むしろ、後者のほうが100倍大事!
 
を決めることが重要で。
 
誰が決めるか?
もちろん、あなたが決める。
 
既に、この時点でワガママビジネスの
第一歩を踏み出しているといえる。苦笑
 
 
このワガママビジネス構築法は、どうしても
誰でも簡単に出来るという訳ではないです。
 
もちろん。
 
ただ、やっぱりビジネスには型があるわけで。
その型は最低限、きちんと押さえましょうよ
ということです。
 
 
で、シンプルに落とし込まないことには、
どんどん複雑になっていってしまう。
 
 
やっぱりシンプルに捉えて、
自分がやる部分、やらない部分を
切り分けていくこと。
 
これさえ出来れば、成果が上がらない方がおかしいわけで。
成果が上がらないのは、
 
やり方が間違っているか
やる量が足りないか
 
このどちらか、もしくは両方でしかない。
 
 
物販をやる
仮想通貨をやる
 
そーゆーことでは、もちろんなく、
もっと根本的な、軸となる部分を
押さえて、今自分がやっていることは
どの軸に該当していることなのか?
 
 
 
ワガママビジネス構築のステップについて
 
 
 
 
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。
 
「生きたいように生きる」ためには、2つの交点を見つけていく。
じゃあ、2つの交点とは?