世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

手段にとらわれちゃってる、事例。

f:id:dai88:20171210175212j:plain

 

kaigaiinkyo.hatenablog.com

 

前回の、ブログの話しかりで、
結局、いつのまにか手段が目的に
なっちゃっているってことが結構ある。

ブログだって、あくまで手段であって、
何か実現したいことがまずあって、
そのためにはブログかな?

ってことではじめるのかもしれないけれど、
その実現したいことって別にブログでなくても
いいわけですよね?

無料で出来るから
簡単にはじめられそうだから

という理由ではじめるのかもしれないけれど、
そーゆー理由は、何もあなただけでなく、
他の人も同様で。

で、実際にはじめてはみたものの、
本当にこのまま進めていってもいいのだろうか・・・
そもそも何のためにやっていたんだっけ??
など、頭を占めだしたら、どこかのタイミングで、
プツンと糸が切れてしまって、ブログを続けることが
出来なくなってしまう。。。。

色々とお話をお聞きしていると、意外と何となく
ブログをはじめるって人が多い。
もちろん、何となく始めるのが悪いと言っているのではなく、
それはそれでOKだとは思うのだけれど、何となくではじめると、
何となく終わってしまったりするわけで。

だからこそ、
先にこれをしたい!
こうしたい!

ってのを決めてから、ブログをやるなりを決めていく。
と同時に、本当にブログでいいのか?ということも。

で、ブログにはブログなりの役割があるので、
その役割をきちんとブログに担わせつつも、
きとんとゴールに沿った、ブログ以外の部分も
きちんと詰めておく。

このあたりは、全体の設計図みたいな話で、
どうしてもブログを!と凝り固まった状態で
取り組んでしまうと、全体がみえないので、
どうしても視野自体が狭くなり、結果的に
ブログ自体もうまくいかずに、フェードアウト・・・
となりがちで。


■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。
 
「生きたいように生きる」ためには、2つの交点を見つけていく。
じゃあ、2つの交点とは?