世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

もっと、気持ちが軽くなる方へ。

f:id:dai88:20171205181427j:plain

 
出来る(出来た)自分は、よい
出来ない自分は、駄目
 
 
こんな感じで、自分を責めだすと、
つらい。
 
 
別にどっちでも、良いのでは?
 
 
めちゃくちゃ頑張って、出来きないかもしれないし、
何だか分からないうちに、サクッと出来ちゃうかもしれないし。
 
出来たら良いかもしれないし、
出来なくても、いちいちそれで落ち込まない。
 
 
こんな執着を手放してみると、
気持ちがフワッと軽くなる感覚分かりますか?
 
 
自分を苦しめている原因の多くは、
やっぱり自分が「こうじゃなきゃいけない」
(=きちんと、失敗せずに、うまくやらなきゃいけないなど)
という思い込みであることがほとんどなんですね。
 
 
長年、培ってきたことなんで、なかなかその
「思い込み」の正体自体にも気づかないでいる。
 
よっぽど、痛い目(苦笑)にでもあえば、
「あぁ、何でこんなおかしなことに執着していたんだ・・・」
ということもあるかもしれない。
 
 
こんな些細なことからで、いいんです。
 
 
整える!
自分の機嫌を取ろう!
 
もっと詳しく知りたい。
学びたい方はこちらから。
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。
 
「生きたいように生きる」ためには、2つの交点を見つけていく。
じゃあ、2つの交点とは?