世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

不幸をひっくり返した人の特徴

f:id:dai88:20171123170132j:plain
自分を、
 
不幸だ
不幸だ
 
と言っている人の大半は、不幸の点しか
みていない、
みえていない。
 
 
 
良い方向にも
悪い方向にも
 
自分がどこに意識しているか次第なのに。
結局、どこに焦点があるか?
*単なるポジティブ思考のような
話ではないことに、ご注意を。
 
 
不幸を幸せにひっくり返した人は、
上手に意識を変えた人。
 
 
だって、現実は内面の結果だから。
 
どんなに不幸(と思える)状況にあろうとも、
(意図的に)何をみるか?
 
「そんな、意図的になんかみることは出来ない!」
 
と感じる人もいるかもしれない。
 
ホントでしょうか?
 
 
もう、長年、培った(?)クセのようなもので、
どっちの側にあるモノに焦点があるか?
は、意図的に選択出来るはず。
 
意識しないからこそ、これまで通りのモノしか
みえてこないだけ。
 
そのクセというか、パターンを認識しているのであれば、
なおさら、意識して変えていけばいいだけ。
 
 
そしたら、もうジタバタしたり、アタフタなんかせずとも、
どこに意識があるか?を意識してみること。
 
そして、整えちゃうことで、現実だって追いついてくる。
 
 
当然、これは「お金」に関しても同様で。
どこに意識があるか?
どのように捉えているか?
どう定義付けしているか?
 
 
ということで、、、
 
お金に対する思い込みを取っ払い、
あなたが本来、得たい形で得ていく。
 
そんなプログラムをはじめます。
名付けて、マネトレ
 
 
ご興味がある方は、こちらから。
*締切は本日終了