世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

壊れた金銭感覚。

f:id:dai88:20171011163226j:plain

 

 

 

目の前に、あなたの枠を超えた金額のモノがあるとします。
 
セミナーでも、コンテンツでも、何かしらのプログラムでも。
 
人はどうしても、そのものの中身を重視しようとしがち。
もちろん、中身を軽視するという意味ではなく、実は中身そのものって
覚えていないことがほとんど。苦笑
 
じゃあ、何が価値なのか?というと、自分の枠を超えた金額を投下した、
という事実そのものが、それまでの自分のリミッターを取っ払うことが出来た
 
これが実は、一番価値があることだと思う。
 
 
セミナーでも、コンテンツでも、何かしらのプログラム
だけに限らず、他のあらゆることも、結局、何かしらの
経験だったり体感が大事で。
 
 
ググったりすれば、大半の「知識」は知ることが出来る。
無料で。
 
で、その無料で知ったことを、あたかも自分が体験したことのように
感じてしまうことは、とても危険なことだと思う。
 
お手軽さの先には、それ相応の成果しか得る事ができない。
 
何かしらの痛みを感じたり、
多少の危険(苦笑)を感じたりするからこそ、
その体験から得られることは大きい。
 
 
なぜ、こんな話をするか?というと、
形のないコンテンツを提供していきたい
と考えている方から、沢山のご相談を頂くのですが、
意外とご自身で何らかのコンテツを購入したことが
ない・・・という方が意外と多い。
 
コンテンツという形のないものを提供していくという
ビジネスがあることは知っている。
知っているけれども、それらコンテンツというものが、
どんなものなのか?体験をしたことがない。
 
それでは、提供していくことは、難しいのではないか?
と誰しも思うことなのだけど、意外と出来ないという方が多い。
 
 
だからこそ、敢えて自分のリミッターを外して、
壊れた金銭感覚を体感してみる。
 
こんな経験の積み重ねこそが、「今ではないどこか」へいくことが出来る、
第一歩なのではないか?
 
 
P.S.
コンテンツについて、実践していくためには、こちら
 
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。
 
「しっくりくる感」がある生き方の実践