世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

振込元はいくつある?

f:id:dai88:20170819071136j:plain

 

 
僕は、手法に拘りは全くない。
あくまで、理想の状態がベースにあるから。
 
 
だからこそ、収入の確保の仕方だって、ひとつの手法に偏ったりはしていない。
コンテンツメーカーについては、色んな波及効果があるので、オススメはしているけれど、あくまでひとつ。
 
 
振込元とは、あなたの口座に、お金を振り込んでくれる人や会社のこと。
もちろんそれぞれのルートの数、数だけでなく、それぞれの太さも大事。
 
 
これらを突き詰めていくと、
 
円?
それとも、他の通貨?
ということもポイントになってくる。
*このあたりは、話し出すと長くなるので、また改めて。
 
 
で、振込元をいくつも持つことは、結果的に、リスクヘッジにもなる。
 
 
えー、そんなこと無理!と感じる方もいるかもしれないけれど、毎度おなじみの、「まず、そこに解があること」を知ることが何よりも大切なことかと。
 
あくまで、どんな設計図を最初につくるか?がポイント。
 
なので、そればかりをしていて、全く時間がとれなくなって、他のことを手がけたり、ボーっとする時間(苦笑)を確保できなのは、絶対にしないようにしている。
 
 
@@@続きはメルマガで。@@@
 
■LINE@にご登録頂いた方には、「強みの発見」と「理想のライフスタイル」を明確にするための
ワークシートをプレゼントさせて頂きます。(期間限定)
 
 
■質問、感想など

こちら