世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

変わらない現実に、まだイライラしてます?

目の前で起こる(起こっている)こと
に関係なく、自分自身で在り方・感情を決めてしまう。
⇒感情の先取り
 
 
これが、転換点であり、整えることでもあり。
 
 
 
目の前で起こる(起こっている)ことに対して、
 
不満
不足
イライラ
 
を感じているのであれば、あなたは変わっていない。
変わってない、つまり現実にいちいち反応する内面に対して、現実も、それに呼応しているだけ。
 
 
逆説的ですが。
 
世界は逆説で出来ている。
の意図は、ここにあるわけです。
 
 
ただ、頭で理解しているだけで、それでもまだ、
期待したり
まだ現実がちっとも変わっていないじゃないか!
とチラチラみたり、イライラしていると、
 
これが、変わっていない現実を目の前に提示をしているだけ。
 
 
今回の内容は、10回くらい読むと、何となくでも理解出来てくる話。
といっても、もうこの瞬間から実践してみるのが一番だとは思います。
如何ようにも、この瞬間は選択できるはずだから。
 
 
いきなり、100パーセント出来なくてもOK。
1日のうち、まずは、たった5分でも、なんなら1分でもOK。
 
内面を自らの意志で選択している
という感覚を味わってみる。
 
そして、その内面が現実に反映していくという定義を持つ。
この定義を持った瞬間から、世界はガラリと変わってみえるはず。
 
恐らく、ほとんどの人は、現実に対して、内面が反応するという定義を持っているはずだから。
 
 
生きたいように生きることを阻害する3つのコトとは?
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。