世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

迷いの正体。

前回の、
 
あれやらなきゃ!
これやらなきゃ!
にも関連しているけれど、「何をしたら良いか分からない・・・」という人の多くは、マジメにあれこれ学んでいる方が非常に多い。
 
 
学ぶことは悪いことではないのだけれど、あれこれ学ぶことで、結局、何をしたら良いか分からない・・・という【迷い】が生まれて、その迷いからさらなる情報を求めてしまう・・・
 
こんな悪循環が、結局、「何をしたら良いか分からない・・・」
 
につながり、「学ぶ」ことばかりに貴重な時間をとられ、一番大事な、【実践】されることなく、ただ、時間ばかりが過ぎていく。
 
情報が多ければ多いほど良いと思われがちなのだけれど、ほとんどの人は、情報が多いことで迷う。
 
結局、いつまで経っても何も状況は変わらないということになりかねない。
当然のごとく、読むだけ、学ぶでは、何も状況は変わらない。
 
 
単純なようでいて、
 
一歩を踏み出す
は、かなり大きな価値がある。
*とはいえ、「あれやらなきゃ!」「これやらなきゃ!」と自分を責め立てるのも、本末転倒。
 
 
だからこそ、自分の「軸(コア)」は、これら生きていく上でも非常に大事。
自分の「軸(コア)」をしっかりもっていれば、ブレない。
 
 
色んな情報(雑音)に振り回されることなく、さらには他人の価値観にも振り回されることなく、自分の価値観で生きていくためにも。
 
生きたいように生きることを阻害する3つのコトとは?
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。