世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

状況を変えたいならば、同調しちゃえば、はやい。

同調とは、辞書的な意味合いでは・・・
 
1 調子が同じであること。同じ調子。
2 他に調子を合わせること。他人の意見・主張などに賛同すること。「彼の提案に同調する」
3 受信機などで、特定の周波数に共振するように固有振動数を合わせること。
 
 
あなたの「調べ」を、どんな「調べ」と同じくしたいのか?
あなたが、同調したい調べは、どんな調べなのか?
本当は合わせたくもない、【同調圧力】に押されていないか?
 
 
 
人は、良くも悪くも、周りの影響を受ける。
今のあなたの「調べ」は意図せずとも、今あなたの周りにいる人と同調している。
 
であれば、あなたが同調したい調べを意図的に選択していく。
周りの調べに、あなた自身も同調していく必要など全くなく、同調したい調べを自ら意図的に選択していけばいい。
 
「感情の観察」といつも伝えているのは、「今の調べ」がどんな「調べ」なのか?を知るため。
で、今の状況をガラリと変えたいならば、同調する相手をガラリと変えると早い。
なぜならば、現実は内面の結果だから。
 
 
 
接触の影響力は、下へいくほど、影響力を増すし、頻度(時間)も比例する。
 
文字を読む
音声を聞く
話す
直接、会う
一緒に過ごす
 
 
 
全く、異なった状況にある人、環境にある人と接触はしやすくなっているはず。
であれば、どんどん接触をしていけばいい。
 
生きたいように生きることを阻害する3つのコトとは?
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。