世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

可能性に気づき、やったモン勝ちの世の中だからこそ。

何らか可能性を感じているけれど、やらないのは、非常にもったいない。

 
 
可能性を感じているなら、とりあえずどんなへっぽこでも、どんなに小さいことでもらまずやってみる。
ピントくること(衝動らしきもの)に従い、さらにピンとくることの精度もどんどんアップしていく。
 
 
今の世の中は、「やったモン勝ち」の世の中だと思っていて、どんなに豪快な失敗をしようとも、その失敗そのものが、また、コンテンツに成りうる世の中だからだ。
そもそも、やらない人の方が大半なのだから、とりあえずやってみるだけでも、大きな価値はある。
 
他人の不幸は蜜の味
 
と言われているように、人は、他人の不幸だったり、失敗だったりが大好物。苦笑
 
まぁ、それは人間の何とも言えない、本来持ち合わせているものなので、あれこれ言うまでもなく、だからこそ、それをどんどんうまく活用していけば良い。
 
つまり、大失敗したことも含めて、どんどんアウトプットをしていく。
失敗すらネタに出来るならば、そのネタから成果を得られるので、失敗ってそもそも何?とも言える。
 
 
失敗が怖いからやらない
という選択肢はなくなる。
 
 
裏を返すと、「やらない」という選択をするほど
 
割を食うし
損するし
得るものも得られない
 
世の中とも言える。
 
 
 
 

 

 

 
 
あなたが没頭できない、3つの理由とは?
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。