世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

生きたいように生きることができない人に共通する、三大言い訳とは?

「お金がない」
「時間がない」
「自信がない」
 
これまでとは違った方向へ進もうとした時、新しい挑戦を決意しようとしている時、これら三大言い訳を、言うか、言わないか。
 
その人の人生において、決定的な違いが出てくる。
そもそも、挙げたような条件が、最初から何もかも揃ってる人って人なんて、ほとんどいないんですよね。
 
 
足りない部分、ない部分ばかりにフォーカスして、足りないから、できないっていうことをいつまで言ってても、前に進むことはできなくて。
 
足りないからこそ、満たすことが出来れば、生きたいように生きることが出来る!と思うのでしょうが、やっぱり発想が逆なんです。
 
結局、欠乏・不足からは、欠乏・不足の現実しかあらわれない。
欠乏・不足の現実が次々とあらわれるから、全てが後手後手になって、さらなる欠乏・不足の現実が。。。
という悪循環。
 
 
「お金がない」
「時間がない」
「自信がない」
 
この「ない」にばかり、焦点がいってしまっているから、さらに「ない」が拡大していくんです。
焦点があるところが、拡大するってこれは、抗いようのない法則なんです。
 
 
だからこそ、この焦点を良い方向に当てて、拡大させていけばいいんです。
焦点を良い方向に当てるって、分かりますよね?
 
あなたが没頭できない、3つの理由とは?
 
 
■質問、感想など

こちら

 
■LINE@にご登録頂いた方には、特別音声をプレゼントさせて頂きます。