世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「本当の自分探し」ではなく「偽りの自分離し」

本来の自分
本当の自分
 
ということを、よくお伝えしているけれど、
本当の自分を探す・見つける
というアプローチが、ひとつ。
*文字とおり、一番、力が出しやすい
 
 
もうひとつは、偽りの自分を離していくという
アプローチ。
 
 
偽りの自分を離す
これを、言い換えると・・・
 
行きたい方向とは、真逆の矛盾した力の
源泉となる【定義】や【思い込み】
を手放していくとも言える。
 
 
気持ちとしては行きたいのだけれど、
何故か前に進める気がしない
進んだとしても、
なぜか元のところへ押し戻される
 
 
こんな感覚を覚えたことがある方は、
もしかすると、今まさにあなたの行く手を
阻む【定義】【思い込み】と
せめぎ合っているのかもしれない。
 
 
その原因の多くは、
 
行きたい方向とは、真逆の
矛盾した力の源泉となる
 
定義
思い込み
がまさに、
 
気持ちとしては行きたいのだけれど、
何故か前に進める気がしない
進んだとしても、なぜか元のところへ押し戻される
 
状況を創っている。
 
 
 
じゃあ、どうすれば良いか?
 
 
解決策は、超簡単。
 
あなたの足かせになっている、
定義・思い込みは何か?を明確にして、
 
その定義を書き換える
手放す
離す
 
ことをしていく。
 
 
勘違いして頂くたくないのは、過去の出来事などに
意味付けをしていくとか、トラウマがどうとかでは
決してなく。
 
あくまで、定義付け・思い込みの話。
 
 
これをしていくことで、「偽りの自分離し」が
出来るようになって、
 
 
本来の自分
本当の自分
 
に近づいて行くことが出来るようになる。
 
つまり、行きたい方向へ、抵抗感なく進めて
いくことが出来るようになる。
 
あなたの衝動に従って。
 
 
このあたりについて、先日来からお知らせしている、
3つのステップグループプログラムで進めていきます。
ご参加される方、よろしくお願いいたします!
 
 
 
編集後記
 
本日、マレーシアは祝日。
 
 
 
 
「しっくりくる感」がある生き方の実践
 
 
■質問、感想など

こちら

 

■LINE@