世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「自分を知ること」への【怖さ】と、向き合った上で、

これまでと異なった、成果を得ようとするには、
異なったことをする必要がある。
 
その過程で、否が応でも自分と向き合ったり、
自分を深堀りしていく必要が出てくる。
 
 
これは、場合によっては、とても辛く感じる
ことだってある。
 
なぜなら、【ダメな自分】と向き合う
必要も、時にはあるからだ。
 
 
ダメな自分と向き合うのは、
 
自分自身に対する期待を、裏切ることになるかもしれないし、
自分自身に失望するのが、怖いのかもしれないし、
生きていく希望を、全く失ってしまうことが怖いかもしれない。
 
 
 
自分と向き合ったり、
自分を深堀りする
 
ことを避けていたとしても、自分では何となく
感じていたとしても、見て見ぬふりをして、
これまで過ごしてきた部分が多分にある。
 
この見て見ぬふりをする、なかったことにする(苦笑)
ことで、もちろん良い面も部分的にはあったか
もしれない。
 
でも、この見て見ぬふりをするのは、ある意味では
自分をごまかしているというか、自分自身を認めていない
ことにもつながる。
 
自分をごまかす
自分を認めていない
 
状態であるならば、自分がどの方向へ行きたいのか?
自分がどう在りたいのか?
 
なんて、分かるはずがない。
結果、自分が分からない、
自分に正直な状態が、何なのかが分からない
 
 
 
だからこそ、たとえどんなに【へっぽこな自分】であろうとも、
 
自分をごまかさず、
自分を認めてあげる
 
ことが、まずスタート地点。
 
そうすることで、本来の自分により近づいていくことが
出来るようになる。
 
 
「しっくりくる感」がある生き方の実践
 
 
★お知らせ★
 
オンラインお茶会(仮)
を随時開催しています。
 
お茶でも飲みながら、3〜5人の人数で、
お気軽な感じで、色々とお話が出来ればと。
*LINEのグループ通話を利用します
 
参加費は無料
 
ご参加希望の方・興味ある方は、下記よりお知らせください。
 
 
 
 
■質問、感想など

こちら

 

■LINE@