読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

不安、不満、ストレス、虚無感、絶望の正体

*今回から、編集後記をはじめてみました。
最下部にて。
 
それでは、本日の本文です。
 
 
 
不安、不満、ストレス、虚無感、絶望を抱えて生きている
のは性格的な特徴というよりも、二面的な自分の
バランスがとれていないから。
 
二面的な自分とは・・・
 
 
本来の自分⇒しっくりくることをしている
つくられた自分⇒逆に、しっくりこないことをしている
 
 
 
つくられた自分というのは、人が生きていく上で、
やむを得ない部分があるにせよ、あまりにもこの
「つくられた自分」の比重が大きくなってくると、
不安、不満、ストレス、虚無感、絶望などなど・・・
を感じやすくなってしまう。
 
 
 
本来の自分だけで生きている人はいないし、
つくられた自分だけで生きている人はいない。
 
ようは、バランス。
 
 
今、自分はどちらの自分に寄っているのか?
その状態は、どんな状態なのか?
 
本来の自分
つくられた自分
 
この二面的な自分をきちんと、まずは認識することから。
 
 
 
「しっくりくる感」がある生き方の実践
 
 
■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

 
 
 
 
編集後記
 
今日から、長男は3泊4日のキャンプ。
何日も前から、ワクワクしていたようです。