読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

一生、「食いっぱぐれ」がないスキルとは?

これからは、英語くらい話せた方がいい
これからは、○○の資格が必要だ
これからは、ITのスキルくらい必要だよね・・・
 
などなど、様々なスキルが必要と言われています。
 
様々なスキルがある中で、僕自身が考える、
「このスキルがあれば、一生、食いっぱぐれがない」
と、考えているものがあります。
 
このスキルは、 僕自身も、もちろん活用していますし、
クライアントにもお伝えしていることでもあります。
 
さらに、このスキルは、僕の大切な二人の子どもにも、
トレーニングをさせています。
*子どもたちは、トレーニングをしているという
意識はないかもしれませんが。。。
 
子どもたちにも、このスキルをマスターするための
トレーニングをさせているのはなぜか?
 
それは、まず僕自身の子どもたちにしている
教育のスタンスからご説明をします。
 
 
ひとことでいうと・・・
「子どもたちが成人する頃に、自分の腕で生きていけるようにする」
 
そのためには、子どもたちが成人する頃に、
「どんな社会になっているか?」をまず、
想像することから考える必要があります。
 
なぜなら、今とは全く違った社会に
なっていることは間違いないからです。
 
それは、想像出来る部分、想像すらできない部分、
想像通りいく部分、想像通りにいかない部分がもちろん
あるにせよ、少なくともどんな社会になるか?という
想像する、言い方を換えると、ある程度、【仮説】を
持っている必要があると思います。
 
この【仮説】の上で、何を選択していくか?が決まります。
 
選択の一つが、ここマレーシアで教育を受けさせるということです。
子どもたちが、成人する頃、これまでのように、日本だけ完結することは、
なかなか難しいのではないか?
そのためには、小さい頃から、日本だけではない、もっと広い視野で
物事をみることが出来るような環境が必要なのでないか?
 
という、【仮説】から選択をしました。
 
 
話を元に戻しますと、
「子どもたちが成人する頃に、自分の腕で生きていけるようにする」
 
つまり、子どもたちが自分の腕で食っていけるスキル
それは小手先のことではなく、時代がどのようになったとしても、
必要なスキルがあると考えています。
 
 
その一生、食いっぱぐれがないスキルについて、
解説をご用意しました。
ご興味がある方は、下記よりお知らせください。
 
 
 
 
 
 
 
生きたいように生きるためのメール講座(無料)
 
 
 
■質問、感想など

こちら

 

■LINE@