世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

結局、あれもこれもは、無理。

色んなことを目にして、あれもこれも
目移りしてしまって、結局、何も身につかないし、
成果にもならない。
 
 
でも、結局、あれもこれもやるのは無理な話。
成果を上げるには、ある一定期間でも、
何か一つに集中して取り組むことが
一番、早く確実。
 
あれもこれもやっているように見える人でも、
最初は、必ず何かひとつをやりきった人。
 
 
 
あれもこれもと目移りしている間に、
時間ばかり過ぎてしまい、成果も上がらないから
さらにあれもこれもと・・・
 
こんな悪循環も、全て「外」に意識が向いてしまって、
「内」が疎かになってしまっているから。
 
あれもこれもの大半は、「方法」のことが多いのだろうけれど、
「自分には、どの方法が向いているのか?」というような、
「外」にばかり意識がいってしまっているから、
あれもこれもになってしまう。
 
そうではなく、ベクトルを真逆、つまり「内」に向けてみる。
 
「内」に向けることで、方法論などにはとらわれなくなるし、
そもそも「方法論」なんかじゃないことに、きっと気づくことが
出来るようになるはず。
 
 
 
ただ、「内」といっても、やり方を間違えると、今度は
思考の堂々巡りになってしまって、結局、何も打ちてが
打てない状況にもなりかねないので、注意は必要。
 
 
 
 
 P.S.
 
あれもこれもに、陥らないために。
 
 
 
■質問、感想など

こちら

 

■LINE@