世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

思いついたことは、実現可能性が、非常に高い理由について。

考えたことが、現実化するのは、
ある面では事実。

ある面というのは、考えた瞬間に現実になるとか
そーゆーオカルトチックなことではもちろんなく、
何らかしらの打ち手を打っていくからこそ、実現する
というのは大大大前提として。


考えたことが、現実化するというのは、
そもそもあなたにとって、興味関心が
少なからずあったという証拠。

そもそも、無関係なことはひっかかってこない。


じゃあ、何が問題なのか?
それは、忘れてしまうこと。

一瞬考えただけで、後は忘れてしまったような場合、
もちろん打ち手が打たれることもなく、忘れれ去られて
しまっているので、実現されようもない。


であれば、単に忘れないようにする。

まぁ、裏を返せば、忘れてしまったようなことは、
その程度のことだったとも言える。


サポートの一つの目的としては、この「忘れない」
つまり【リマインド】の役割も非常に大きい。

定期的にセッションなどを、スケジュールに入れることで、
都度、思い出す。

たとえ、忘れたとしても、思い出したら、歩きだして、
打ち手を打っていけばいいから。

 

 
学生時代に浮いていた
会社で浮いている
振り返ってみると、学生時代に周りと話が全く合わなかった
今でも、もちろん会社で周りと話が全く合わない
 
そもそも、社会に全く馴染めていない・・・
 
そんな人と相性がメール講座(無料)です。
 
 
 
【これまでに頂戴した、メール講座の感想をご紹介】
 
■今まで、誰に遠慮して、誰の目を気にして
生きてきたのか・・・このメルマガを読むことで、
非常にバカバカしくなりました。
 
■最初は、「生きたいように生きる」なんて、
何と大それたタイトルか・・・と思いましたが、
誰しも「生きたいように生きたい」と思っていながらも、
その「生きたいように」が全然、明確でないことを
思い知らされました。
 
■一番、参考になったのは、インターネットをはじめとする、
メディアとの距離の置き方。
簡単に情報を取れてしまうだけだけに、付き合い方を間違えると、
時間もお金もドブに捨てかねない。
 
■こんな自分でも、「生きたいように生きて良いんだ!」
という許可を自分に出すことが出来るようになった。
 
 
 
 
 
■質問、感想など

こちら

 

■LINE@