世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

ビジネス・仕事・起業を、「自分の人生を豊かにするもの」にするために、必要なこと

ビジネス・仕事・起業
 
そもそも何のためにするものなのか?
 
それ自体が目的になってしまって、自分の人生が豊かになるどころか、
辛い、しんどい、もう嫌だ、もう無理・・・
となってしまっていたら、本末転倒だ。
 
 
「豊かさ」の定義は人それぞれあれど、
その人それぞれの豊かさを実現させるために、
ビジネス・仕事・起業があるはず。
 
であれば、そもそも自分にとっての豊かな人生・豊かな生活とは
どんなものか?
 
このあたりが決まらずに、 ビジネス・仕事・起業を何となくで
選択していたら、何となくの成果しか得ることができない。
 
 
であれば、まず必要なことは、自分にとっての理想の生活は
どんなものか?
 
これを決める。
 
これが決まるからこそ、じゃあ決めた理想の生活にあった、
ビジネス・仕事・起業が自ずと決まってくる。
 
たとえば、
場所にとらわれることなく、自分が好きなときに、好きな場所(国)に
住む、と考えたなら、毎日、決まった会社(場所)に行く必要がある
ワークスタイルは除外され、決まったところへ行かなくても良い
ワークスタイルを選択して行く必要がある。
 
というように。
 
 
 
 
つまり、逆算。
 
逆算って、普段の生活でも当たり前のようにやっているはず。
 
たとえば、自宅から最寄り駅に行くことだって、逆算。
最寄り駅にたどり着くイメージ(まだ着いてないから)があって、
そのために何時にでて、そしてどの道を通っていくか?
 
これが決まっていく。
 
 
そもそも、理想の生活ってどんなものか?
これが決まるからこそ、逆算で諸々が決まっていく。
 
 
とりあえずやってみて、あれ?違うなってなるのは
当然。
 
先程の自宅から最寄り駅で考えてみれば分かること。
とりあえず、行き先も決めずに、フラフラと出かけたって、
どこにもたどり着けるはずがないから。
 
 
 
学生時代に浮いていた
会社で浮いている
振り返ってみると、学生時代に周りと話が全く合わなかった
今でも、もちろん会社で周りと話が全く合わない
 
そもそも、社会に全く馴染めていない・・・
 
そんな人と相性がメール講座(無料)です。
 
 
 
 
 
 
 
■質問、感想など

こちら

 

■LINE@