読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

制約があるからゲームを楽しめる

ゲームセンターへいって、100円を入れてゲームをスタートしたとする。
 
最初から、あなたはめちゃくちゃ強くて、目の前に現れる敵を
難なく倒すことができて、1時間ほどでゲームクリア・・・
 
こんなゲーム楽しいと思いますか?
 
 
ゲームって、最初はメチャクチャ弱くて、
弱いけれどあれこれしながらちょっとずつ成長して、
でも、成長すると丁度良いタイミングでギリギリ
倒せるくらいの敵が現れたりして・・・
そんなことがゲームの楽しみなのではないでしょうか。
 
 
 
これはゲームに限らず、他のことでも一緒で、
 
お金がないから・・・
経験がないから・・・
自信がないから・・・
 
◯◯がないから出来ないのではなく、
ないならないなりに、あれこれやっていく
ことが楽しいはず。
 
 
ないことを理由に諦めてしまって、結局、
何も進まずにただいたずらに年月だけが
過ぎていくこと。
 
 
ないならないなりに、出来ることをみつけて、
淡々とやれば良いだけなのに。
 
 
で、もっと問題なのは本当は制約でも何でも
ないのに自分の【勝手な思い込み】で制約に
してしまって、ガンジガラメになっていること。
 
単に、アクセルを踏めばいいのに、
このアクセルを勝手な思い込みで
制約してしまっているので、
アクセルと同時にブレーキも踏んでいるような状態。
 
 
 
あれこれ細かなやり方・ハウツーなんかをお伝えするよりも、
この【勝手な思い込み】【制約】を気づかせてあげて、
さらに「外す」ことで成果が上がるということは非常に多い。
 
 
【勝手な思い込み】【制約】は、
セッションを繰り返ししていると、
その人、その人でかなり特徴的に
口癖となって現れてくるからだ。
 
 
で、口癖って【クセ】なので気づいた時点で
クセではなくなる。
 
 
生きたいように生きる。じゃあ、あなたの「生きたいように」とは?