世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

何をしたら良いか、分からない・・・人の特徴。

「何をしたら良いか、分からない」
という人の特徴のひとつ。
 
それは、「何を」の部分のデータが少ないということ。
 
 
同じ人との会話
自宅・会社(学校)の繰り返し
 
など、日々、同じことの繰り返し。
 
 
これでは新しい、自分を刺激してくれるものとの
出会いは難しい。
 
 
 
こんな働き方があるのか!
こんなことでも、仕事として成り立つのか!
 
もし、このような発見ができていないとしたら、
毎日同じことを繰り返しているだけの可能性が高い。
 
 
であれば、新たな発見をするためのことを、
日常に組み込めばいい。
 
意識的に。
 
 
行ったことがない場所へ行ってみる(できるだけ遠くへ)
会ったことがない人と会ってみる(全く接点がなかったような人と)
 
などなど、ちょっと意識してみれば、
それほど難しいことではないはず。
 
 
 
 
 
■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

 
 
■追伸1■
あなたの人生を左右するかもしれない、
「2つのこと」について解説したレポートを
無料プレゼントします。
 
 
■追伸2■
新しいコンサルの形
 
 
■追伸3■
・「何を売れば良いか分からない・・・」という悩みから、解放される方法
・収入を自分でコントロール出来るようになる、一生モノのスキル
・世の中は、自分のために実験をしてくれている。
 
など、リサーチの手順について、解説します。