世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「働く」に関しての定義付けについて。

コトバの定義付けで、人生は決まる
と常々、思っている。
 
だからこそ、
「自分の価値観を反映させた、定義付け」
 
をどれだけ、持っているか?が、
あなたの人生の質を決定づけると
いっても過言ではない。
 
 
 
多くの人は、「働く」の定義を、
 
我慢の対価としてお金をもらうこと
時間の対価としてお金をもらうこと
 
 
と定義付けているかもしれない。
 
定義付けをしていないとしても、
改めて自分の「働く」を考えて頂くと、
上記の定義に当てはまるかもしれない。
 
 
僕は、上記の定義では、働きたくありません。
 
理由は、色々とありますが、一番大きい理由としては、
先ほどの定義では、自分の機嫌が良くないからです。
 
 
だからこそ、僕自身の定義付けをした上で、
その定義に則った「働く」を日々しているんです。
 
他の人からしたら、「働く」とはかけ離れているように
映るかもしれません。
*家族すら、僕が何をしているのか、良く分かってません。苦笑
 
でも、誰に何と言われようとも、自分の機嫌が良いように、
「働く」ことが一番です。
 
なぜなら、その「働く」が一番、自分にとって、
成果を上げやすいですし、機嫌が良い状態なので、
どんどん良いアイデアも湧いてくるからです。
 
 
「働く」の定義付けをして、如何に【働くか?】を決めるめに。
 
■決めることを、決めるために。
音声をプレゼントいたします。
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら