世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

人のために…の前に必要なこと

人のために、何か価値提供をして、
その対価としてお金を頂く。
 
この「人のために」がないと、対価は発生しない。
 
いきなりお金が降って湧くようなことはもちろんなく、
必ず相手がいて、相手が感じた価値から対価は発生する。
 
 
なのだけれど、ポイントは人のためにする前に、大事なこと。
それは、自分を満たすということ。
 
価値提供のパターンは色々とあるけれど、たとえば
分かりやすい例では、人の不満・不足。
これらを満たすためには、まず自分自身が
満たされていることが大事。
 
 
自分が満たされているような状況であるからこそ、
人のために動くことができる。
 
 
満たされるといっても、お金や時間が有り余るほどあるとか、
って意味ではもちろんない。
 
如何に、自分の機嫌を取れているか?(満たされた状態)
が何よりも大事。
 
不思議なもので、人の機嫌って伝播するんですよ。
 
不機嫌な人の周りには、人って寄り付かないし、
不機嫌な人には、不機嫌な出来事・現実が起こるようになっている。
 
 
じゃあ、自分を機嫌の良い状態にしていたら?
この辺りを実践を交えて、進めていきます。
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら