世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

自分が一番、人に触れられたくない部分をどうするか?

コア発見ワークなどを通じて、色んな方をみていると、
ブレイクスルーを起こすのは、共通して
「人に触れられたくない部分」を如何に発見するか?
がポイント。
 
その部分自体をどうにかして変えるのではなく、
人に触れられたくない「その部分」を包含して、
まず、自分を認めちゃう。
 
 
基本的に、人に触れられたくない部分って、
自分が一番知っているだけに、普段、
意識している、意識していない関わらず、
一生懸命に、超必死で隠そうとしている。苦笑
だって、人に触れられたくなければ、ないほど。
 
心当たりあるでしょ?
 
その必死になって隠そう、隠そうとしていること自体が、
あなたの、【偏った、とらわれ】を生み出す原因にもなったり。。。
 
 
結局、どこかのタイミングで、人は開き直る必要が
あるのかもしれない。
 
その開き直るタイミングって、実は自分にとっては、
とてもとても痛いことだったり、ひじょーに辛いこと
だったりがほとんど。
 
痛かったり、辛かったりするからこそ、自分の弱さを
認めざるを得ない。
 
 
でも、そこで弱い自分⇒ダメダメな自分
 
と捉えるのではなく、それもひっくるめて自分だ!
ということを再認識してあげる。
*「あげる」というのが意外とポイントで、
「あげる」という感覚で、自分を客観視できる。
 
 
 
で、そう考えていくと、痛かったり、辛かったりすることって、
もちろん、避けて通りたいし、できれば感じたくないけれど、
そんな痛さや辛さだって、本来の自分を取り戻したり、
本来の自分に気づくためにも必要不可欠なこと・・・
 
というように捉えることだってできる。
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら