世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「行動できない」→「自信喪失」の無限ループから脱するために

何か成果を得るためには、当然、何かしらの
行動が必要になってくる。

そんなことは頭で分かっているし、
やることも分かっている。

でも、行動できない。
行動できないから、どんどん自信喪失していく。

そんな無限ループから脱するためには
どうしたら良いか?

それは・・・

「行動をするぞ!」と自分を駆り立てたり、
するよりも、まずは自分の「感情」を観察する。


なぜならば、行動のベースになるのは、感情だからだ。

では、感情を観察するとは、どういうことか?
それは、自分の感情としっかり向き合うということ。
「今、自分はどう感じているのか?」と。


感情は、羅針盤

だから、自分がどう感じたか?でその次に、
どっちに進めば良いかが分かる。

色んなシガラミで、自分の感情を観察しないような
状況が続いてしまっている人ほど、自分の感情が
分からなくなってしまっているかもしれない。


行動を選択する前に、
意図的な感情の選択をする。

何を意図的に選択するか?というと、
もちろん、自分の機嫌が良くなる
選択を意図的にする。


そうすることで、体が勝手に反応(動く)
ようになる。

で、この「体が勝手に動く状態」を得ることが
できれば、気合やモチベーションなどにいちいち
左右されることもなくなる。
 
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら