読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

漠然と生きる⇒意図を持って、主体的に生きるために必要なことは?

機嫌プログラムにご参加頂いている方々から
日々の【感情報告】を拝見していると、
どうも漠然と生きているなぁと。
 
 
漠然と生きているとはどういうことか?
一番大事にすべき、「自分」が抱く感情
に対して敏感にならずに生きているということ。
 
人によっては、自分の感情を封じ込めてしまって、
生きているなぁと。
*これは、外的な要因が非常に大きいけど、
自分の感情を取り戻す方法はある。
 
 
日々、あなたがやっている活動は、
何らかしら【得たい感情】を得るためと言える。
 
 
たとえば、分かりやすい例を挙げると・・・
 
スリルを味わいたい(得たい感情)から、
ジェットコースターに乗る
 
恐怖心を感じたい(得たい感情)から、
ホラー映画をみる
 
 
まず、得たい感情が先にあって、それを得るために
自ら選択して、その感情を得るための行動をとっていく。
*先に得たい感情をイメージしている段階で、
体験する段階ではそのイメージの追体験をしているとも言える。
「得たい感情」をイメージしている時点で、ワクワクしているので、
当然のごとく、目の前にその現実が現れる。
この辺りに関しては、機嫌プログラムで詳細を解説します。
 
 
漠然と生きているとは、自分が得たい感情などを全く考えずに、
気づいたら、なぜだか、ジェットコースターに乗り込んだり、
ホラー映画をみだしたりしているような状態。
 
あれ???
自分が得たい感情って、これだったっけ???
 
と。
 
 
こんなことは、おかしいと思いますよね。
おかしいと思うけれど、漠然と生きている方の
多くは、結構、同じようなこと
していると思いますよ?苦笑
 
 
今、仕事をしてお金を得ているとしても、
そのお金自体が目的なのではく、
お金を使って【何かしらの感情】を得たいはず。
 
 
であれば、「自分の感情」にフォーカスせずに、
何にフォーカスするのか???
 
 
他人の顔色?
景気?
銀行の預金残高?
見栄?
不安?
 
 
機嫌を取るというのは、意図を持って、
主体的に、自ら得たい感情にフォーカスして
得ていくことを選択していくこと。
 
そのためにまず、必要なのは自分が抱く
日々の感情に敏感になる必要がある。
 
 
自分が抱く感情に敏感になることで、
 
自分がより得たい感情はどんな感情なのか?
自分が今後、一切、得たくない感情はどんな感情なのか?
 
これらを知ることが、まず第一歩。
 



■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

 

 

 

生きたいように生きるには?

⇒ http://eepurl.com/b1bsfj