読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

自分を信頼出来ない人の、行き着く先は?

コア発見ワークをして頂く過程で、
徹底的に自分の価値観に向き合って
頂き、それを言語化することをして
もらっている。
 
でも、そもそも「自分の価値観」を
どっかに置き忘れてしまっていて、
なかなか出てこない、コトバにできない・・・
そのような方も非常に多い。
 
 
 
僕のクライアントの中には、少なからず
高学歴の方がいらっしゃる。
 
その方々に共通するのは、とりあえずここまで
一生懸命に勉強してきたけれど、これからどうしよう・・・
 
という方が、意外と多い。
 
 
「勉強をしていれば、良い子」
 
 
のようなある意味、非常に分かりやすい基準に
自分を【無理やり】適合させてようとしている結果、
他者基準でしか自分を動かすことができないからだ。
 
 
これは、会社内でも一緒。
それぞれの会社で、会社なりの評価がある。
場合によっては、上司からの評価が重要な
場面だってあるかもしれない。
 
それらは、あくまで「他者からの評価」
 
他者からの評価を得るために、自分を奮い立たせ、
自分の機嫌を取ること無く、他者の機嫌を一生懸命に
とっていく・・・
 
 
結局、何をおいても大事なのは、
自分の感覚を信頼すること。
 
自分の感覚を信頼するとは、いわば
生きていく上での土台。
 
土台が出来ていないと、グラグラで、
他者からの意見を仰いで、あっちこっちにいったり、
こっちへいったり、結局、何が何だか分からない・・・
 
そんなことになりかねない。
 
 
自分を信頼出来ない(承認できない)人が行き着く先は、
いつまで経っても、他者からの承認を求める生き方。
 
 
もしくは、たとえば、一見、えらそーな人などから、
モットモラシイコタエラシキモノを、あっちこっちで
聞きかじって、分かった気になる。
*ネットなどから情報を取りやすくなった分、
余計に注意が必要。
 
 
何だか、【自分を生きている】感覚に乏しく、
たとえるなら、人の洋服を借りて、
日々を暮らしているような違和感。
 
 
結局、ベクトルが【外】に向きっぱなしだから、
いつまで経っても、【外】からの評価が気になって
しようがない。
 
 
大事なのは、ベクトルを【内】に向けて、
自分が本当に大事にしていることは何なのか?
これに気づき、心底、自分に信頼を寄せること。
 
 
 P.S.

コア発見ワークにご興味がある方は、

下記よりお知らせください。

 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

 

 

 

生きたいように生きるには?

⇒ http://eepurl.com/b1bsfj

 

 

kaigaiinkyo.hatenablog.com