世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

毒々しく生きる。

頑張って、良い人になろう!
という人が多いような気がする。
 
そもそも、誰のための良い人か?
 
頑張って、良い人になった先に、
どんなことがあるのか?
 
 
もっと、毒々しさを持って生きても
良いと思う。
 
人の悪口を言ったりとか、そういう意味合いではなく、
「毒」とかいうと、ちょっと語弊があるかもしれない
けれど、
 
「自分の感覚」に正直になるという意味。
他人にとっては、毒と感じるようなことであっても。
 
 
無言の同調圧力で、どうしてもそんな毒々しさを
消し去ろうという雰囲気で溢れているけれど、
自分が持っている毒々しさを、消そうとするほど、
苦しんで、生きづらくなっているような気がしてならない。
 
「自分の感覚」に正直になるためには、
自分と向き合ったり、自分の感覚に対して、
意識的にきちんと耳を傾けたりが必要。
 
そんなことすらしようとせず、意味不明な
周りの雰囲気に流されること無く、
もっと毒々しく生きる。
 
 
P.S.
 
「自分の感覚」
「自分の機嫌を取る」
「心穏やかに生きる」
 
これらができるようになると、
得られる、「最大の効果」
について音声解説しました。
 
 
人によっては、若干、気持ち悪い(苦笑)
と感じる方もいるかもしれないので、
ご興味がある方だけにお伝えします。(無料)
 
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

 

 

生きたいように生きるには?

⇒ http://eepurl.com/b1bsfj

 

広告を非表示にする