読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

素手で戦う術

ご存知の方も多いと思いますし、
あちこちで宣言していますが、
僕はいわゆる社会不適合者です。
 
 
一般的な会社で働いたことがありません。
働けないという方が、適切かもしれません。
 
まぁ、それ以外にも社会不適合者って部分が
諸々ありますが、自主規制ということで。苦笑
 
 
 
紆余曲折があり、起業という道を選択しました。
 
起業というと、カッコよく聞こえるかもしれませんが、
ある意味、消去法。
 
食っていかねばなりませんからね。
 
 
最初は、他人の都合で、自分が左右されるのが嫌だったので、
左右されないことを自分で選択して進めた。
*この時点で、相当なアホな感じが出てますよね。苦笑
 
 
会社の看板とかないですよ?
ある意味、素手で戦っているようなもの。
 
特別なスキルとか才能がある訳ではないですし。
 
 
もちろん、最初からうまくいくわけではなかったけれど、
ジタバタしているうちに、まぁ良い感じにはなった。
 
そんなこんなで、
 
一時期、社会実験の一環(?)で、思っいっきり、
他人の都合にどっぷり浸かってみようと。
 
この辺りが、自分で書いていても、天邪鬼というか、
なんというか。。。苦笑
 
 
この辺りの話は、このブログの本筋とはかけ離れてしまうので、
機会があったら話しますが、まぁそこそこ形にはなった。
 
 
で、その社会実験もそろそろかなぁと思ったタイミングが、
マレーシアに来たタイミングと合った。
下の子が、小学校へ入るタイミング。
 
 
 
さて、素手で戦うということについて。
 
素手で戦うと言っても、ストリートファイトが
めちゃくちゃ強いわけでもありません。
 
さっき書いたように、何か特別な才能やスキルが
あったわけではありません。
 
 
 
何があったかというと、生きたいように生きたい。
 
 
ただ、それだけだった。
 
最初からうまくいったわけではもちろんなかった。
 
でも、あるときをきっかけに、これならうまくいくという
確信を得る瞬間があって、
 
 
ぱぁーっと、目の前の視界がひらける感覚を得たことがった。
 
どんな感覚なのか?
どんなことをしていけば、そんな感覚が得られるか?
 
については、ブログで綴っているので、読んでみてください。
 
 
でも、記事数が多すぎて面倒!という方は、
ダイジェスト版のような形でメルマガ(無料)
でまとめてあるので、ご興味がある方は是非。
 
 
 

 

 

 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら

 

 

 

 

kaigaiinkyo.hatenablog.com

 

広告を非表示にする