世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

「コタエ」ばかり追いかける、「残念な人」にならないために。

問題のほとんどは、実は適切な「問題設定」さえできれば、
8割方、解決したも同然。
 
 
逆に、適切な「問題設定」がされていないと、
余計に問題を複雑化してしまったり、長期化
させることにつながってしまう。
 
複雑化、長期化すると、、、
 
 
「やっぱり、自分はダメだ・・・」
という【魔の無限ループ】にハマり込んでしまう。
 
 
 
もっと、悪いことは、自分が「問題だ!」と
思っている問題が、実は別のところにあるケース。
 
 
一生懸命に解決策を探したり、解決をしようと
努力しているけれど、一向に解決の兆しが見えないのは、
そもそもの「問題設定」が間違っているから。
 
その先に待っているのは、ヘトヘトになった自分。
 
 
 
「方法論にとらわれない!」と常々、言っていることとも
非常に関係しているけれど、「方法」なんか、検索したり
書店にいったり、詳しい人にきけば、簡単に入手できる時代。
*簡単に入手出来てしまうからこそ、多くの情報に
振り回されて、疲れきっている人が非常に多いのも事実。
 
 
「方法論」を教えてくれるサイトや書籍はいっぱいあるけれど、
「あなたにとっての問題は、何か?」について教えてくれる
モノは意外に少ない。
 
 
大事なのは、自分にとって、
どの問題を解決すべきなのか?
 
を【超】明確にすること。
 
 
どんな問題を解決すべきなのか?(問題設定)が
きちんとされていないことには、方法論ばかりを
追っかけても意味をなさない。
 
 
実は、複雑なようにみえて、解決すべき問題はそう多くない。
 
 
逆に何個もの問題を抱えてしまうからこそ、
頭が混乱してしまって、何から手をつけていけば
良いかが分からなくなってしまうとも言える。
 
だからこそ、【超明確】かつ【超シンプルに】
 
 
 
クライアントにも、この「問題設定」の重要性に
ついては繰り返し、何度も伝えているけれど、
伝わりにくい部分であることも事実。
 
 
そこで、、、
 
「問題設定」に特化した音声解説をつくりました。
 
 
 
■内容
 
 
・そもそも、「問題設定」「問題」とは何なのか?
 
・なぜ、「問題設定」が大事なのか?
 
・「考える」ことについて、じっくり「考える」
 
・問題設定をするための、具体的な手順・方法
 
・あなたが解決すべき問題を、「シンプルに」かつ「明らかに」
するためのチェックシート
 
 
 
■こんな人にオススメ!
 
・「今」何をすればよいか、皆目検討がつかない人。
 
・いつもあれこれ考えてしまって、行動にうつすことが苦手な人。
 
・何から手をつけていけば良いか分からない人。
 
 
■得られること
 
・頭の正しい使い方が分かる。~頭は良い、悪いは全く関係なく、
単にどう使うか?が重要。
 
・他人の価値観から開放されるようになる。
 
・モヤモヤした感情から開放されるようになる。
 
・問題設定のコツをつかめて、実践できるようになる。
 
・色んなことを、シンプルに考えることがようになる。
 
・「適切な問題設定」によって、「やること」が明確になるので、
行動力がアップする
 
・迷いがなくなり、良い意味で、吹っ切れる。
 
・世の中の「仕組み」「構造」が理解しやすくなる
 
 
もし、ご興味がある方は、ご連絡を。
 

 

goo.gl

 
 
 
 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら