世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

人生は定義付けで全てが決まる。

たとえば、仕事をすることで、もらう給料。

 
給料を我慢料だと捉えている人は、
嫌な上司と顔を突き合わせて、
満員電車に乗り
毎日、遅くまで残業をして
月に1回もらうもの
昇給は会社が決める
 
と、自分で意識している、意識していないに
関わらず、そのように定義をしているからこそ、
今がある。
 
 
誰に言われるまでもなく、何となく、勝手に
そのように思い込んでいる場合もあるし、
自分で無理やり、思い込ませている場合もあるかもしれない。
 
 
 
じゃあ、【自分なりに】
仕事
働くこと
給料
を捉え直してみたらどうだろうか?
 
 
定義付けのポイントは、自分の過去や現在に
とらわれることなく、思いっきり無視。
 
 
なぜ、過去や現在を無視するのか?
 
それは、過去や現在の延長線上では、
ワクワクしないから。
 
ワクワクしないとういうことは、
自ら行動しようという気にも起きない。
 
逆に、過去や現在を無視して、
本当に、「心底なりたい」のであれば、
体は勝手に動く。
 
自分の体が、勝手に動くポイントはどこにあるのか?
これこそが、定義付けをする上でとても大事なポイント。
 
 
 
きちんと定義付けができたら、次にすること。
 
 
 
それは、
「じゃあ、どうやったらそれができるか?」
つまり、方法。
 
実は、方法などは世の中にいくらでもある。
 
 
単にあなた自身が、そのような目で、世の中を
みていなかっただけ。
 
 
たとえば、あなたがこれから車を購入
しようとしていると仮定する。
 
 
あなたが欲しいと思っている車種を、街なかで良く
見かけるなぁと感じたことはないだろうか?
 
 
 
これは、もちろん車に限らない話で、要するに
どんな視点を持っているか?で世の中はガラリと
変わって見れるようになるということ。
 
 
 
恐らく、あなたが定義付けしたことは、
世界中の他の誰かは既にやっていること。
 
 
前人未到のことを、しようとしているわけではない、と思う。
であれば、しっかり目を見開くことで、
あなたが必要としている方法にバンバン
気づくようになる。
 
さらには、ネットの発達によって、これまで
繋がることが出来なかった人と、容易に繋がることが
できるようになった。
 
あなたが理想とする働き方をしている人をみつけ、
方法を聞くことだってできる。
 
 
だからこそ、まず大事なのは定義付け。
 
 
どうしても、多くの人は、【方法】から
入ってしまう。
 
世の中に、方法などいくらでもあるのだから、
自分に合う方法を探そうとしても、それはムリがある。
 
ムリがあるというのは、そもそもあれこれ方法を探している
うちにどんどん時間ばかりが過ぎてしまい、結局、何も
得ることができなかった・・・
 
そんな状態になりかねないし、実際に、そのような人が
非常に多い。
 
 
だからこそ、まず定義付け。
「どう、在りたいか?」
 
 
具体的には、
 
どんな人たちと働きたいか?
どのくらいの収入を得たいか?
どんな場所で働いているのか?
 
 
などなど
 
自分が心底、ワクワクするような状態を
きちんと定義付けさえできれば、
半ば実現したも同然。
 
なぜか。
先ほど、書いた通り
ワクワクした状態を定義付けさえできれば、
 
勝手に体が動くし、
イデアもバンバン湧くようになる。
 
 
行動ができなくて・・・
何をしても続かなくて・・・
能力やスキルがないから・・・
 
などなど、そんなことすら考える暇などなくなる。
 
 
行動ができなくて・・・
何をしても続かなくて・・・
 
のようなことは、やりたくないことを
一生懸命にやろうとするから。
 
 
 
周りからすると、
「よく、やるねぇ」
「努力しているね」
と思われるかもしれないけれど、本人からしたら
「やりたいことをしているので、やって当然」
「努力を努力とすら思っていない」
 
 
とはいえ、
 
ヤリタイことなど分からない
定義付けは難しそう
など
と感じている方、
 
 
自分が理想とする働き方の定義付け(明確化)をして、
それを具体的なアクションプランにまで落とし込む
 
ためのワークをご用意しています。
 
 
ご興味がある方は、下記よりご連絡ください。

 

 

■質問、感想など

こちら

 

■LINE@

こちら