読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は逆説で出来ている。

「生きたいように生きる」ため、「生きたいように生きる人を増やす」ためのブログ

現在、過去や他者からの価値観などがあるからこそ、見えないゴール設定

ここのところ、ゴール設定の話が続いたけれど、

結局、どこへ行きたいか?(北海道理論)もっというと、
「どう在りたいか?」の話に行くつく。
 
 
で、やり方など分からないくらいがちょうど良いと
言っているのは、どうしても人は、現在や過去、
他者などの価値観などに引っ張られてしまい、
本来の自分が行きたい方向ではなく、
手近な方向へ行ってしまいがちだ。
 
 
手近な方向へ行ってしまいがちであると同時に、
現在や過去、他者からの価値観などをベースに考える
クセがついていると、そもそも本来的に潜在意識下
では行きたいと思っている方向すら【見えない】
という状況にも陥っている可能性がとても高い。
 
いわゆる、【盲点】
 
 
この、【盲点】をはずすことだけでも、あなた自身に
かなりの力強さが生まれる。
 
「あー、全然、考えたこともなかった方向だけれど、
その方向性にはとてもワクワクを感じる」
 
 
僕とのコア発見ワーク(セッション)で、
このような感想を良く頂くのは、結局
盲点がうまい具合に外れたからで、
盲点さえ外れてしまえば、あとは勝手に
必要な方法などバンバン見つかるし、
さらにはその方法すら開発するくらいにもなる。
 
 
 
だからこそ初期の段階では、ゴール設定(どう在りたいか?)
を徹底的に言語化することからはじめる。
 
モヤモヤした方向性がクリアになったり、
今まで見えていなかった盲点が明らかになったり、
 
と。
 
 
この辺りがクリアになれば、ベースとなる
思考が固まる。
思考が固まるということは、
 
 

 

 

kaigaiinkyo.hatenablog.com

 

 

適切な、ゴール設定をするには?

⇒ http://eepurl.com/b1bsfj

 
 
 
 

■質問、感想など

こちら


■LINE

こちら